ENGLISH WORK公式

ワーホリで日本人女性がモテる9つの理由:裏の理由?

  • 投稿日時:8か月前


序章: 日本人女性がモテる二面性 – 表と裏の理由

こんにちは、皆さん。今日はちょっとピリ辛な話題を取り上げますが、その前に一つ注意点をお伝えしておきます。今回のブログ記事は、いつもより少し厳しい現実を突きつけるものとなっています。だからといって、ここで語られることが全ての日本人女性、また全てのワーキングホリデー(ワーホリ)の経験を一概に語れるものではないことを、ぜひ理解してくださいね。

さて、タイトルにもあるように、今日は「ワーホリ中の日本人女性がモテる理由」についての議論です。しかもただのモテる理由ではなく、表面的な理由と裏側の理由、つまり表と裏の両面から深堀りしていくつもりです。

皆さん、ちょっと考えてみてください。「日本人女性がモテる」と言ったら、何が頭に浮かびますか?美しい?優しい?それらはもちろん大事な要素です。しかし、そういった表面的な理由の他にも、もう一面、暗闇のような裏側の理由が存在します。これが皆さんには少々驚くかもしれない、というか、ある意味でショックを与えるかもしれません。でも、知っておいた方が良いこと、そう断言できます。

私たちは、表面的な理由が明るく、美しく、きらびやかなものであることが多いのに対して、裏側の理由はしばしば我々の期待や願望を裏切ります。それらは、多くの場合、暗黙のうちに、そして時には無意識的に、行動や思考を動かす力となるからです。

そして、この記事を通して、私たちは日本人女性がモテる、その「表と裏」の理由について詳しく語っていきます。裏の理由を最初に紐解いてから、その次に表面的な理由を見ていくつもりです。私はこの順番が、皆さんにとって新たな視点を提供し、さらに深い理解を促すことに繋がると確信しています。

何はともあれ、皆さんがこの記事を読み終えた時、あなた自身の視野が少しでも広がっていることを願っています。だって、我々は常に成長し、学び、新たな認識を得るために読むのですから。

それでは、皆さん、一緒にこの旅に出発しましょう。まずは、モテる日本人女性の裏側から始めてみましょう。

ワーホリで日本人女性がモテる9つの理由 

「簡単にヤレそう」だから

さて、先ほどお伝えしたとおり、日本人女性がワーホリ中にモテる裏側の理由を掘り下げていきましょう。第一に、かなり残念ながら、我々日本人女性が外国でモテる一つの大きな理由として「簡単に手が出せそう」という幻想が存在します。

少し不愉快な話かもしれませんが、私たち日本人女性に対して、多くの欧米人男性は「簡単にやれそう」というイメージを持っているのです。このイメージは、西洋のメディアや映画、小説などに描かれる日本女性のイメージが大きな影響を与えている可能性があります。我々が常識とするものが、異文化の中では全く違う意味を持つことを、常に頭に入れておく必要があるでしょう。

だからといって、この理由だけで日本人女性がモテるわけではないですが、確かに存在する現象として受け止めておくべきです。例えば、クラブやパーティーなどで頻繁に日本人女性に声をかける欧米人男性たちを見たことはありませんか?それらは本当にモテているのでしょうか?

実は、そうではない場合も多いのです。多くの場合、彼らが日本人女性に声をかけるのは、一夜限りの体の関係を望んでいるだけで、本当の意味でモテているとは言えないのです。これはあくまで一面の真実で、全ての日本人女性がこのような状況に直面しているわけではないのですが、一部の男性の間には、このような傾向が確認されます。

しかしこれは絶対に許容されるべきではないし、我々日本人女性自身がそれを容認する理由もありません。我々は自分自身の価値を理解し、誤解や偏見に左右されることなく、自分の存在を大切にするべきです。それは自尊心の問題であり、自分を大切にするという意識の問題でもあるのです。

だからこそ、自身が海外でモテていると感じる時、その理由が何なのかを深く考え、真実の顔を確認することが重要なのです。なぜなら、本当にモテているのか、それとも表面上だけの関係なのかを見極めることで、自身の人間関係を健全に保つことができるからです。


東南アジア男に日本人ブランドとしてモテる

さて、この次の節では、ちょっと視点を変えて、東南アジアでの日本人女性の”モテる”現象について考えてみましょう。日本人女性がモテる、と言ってもその背後には色々な理由があるのですが、ここでは東南アジア特有の”日本人ブランド”について話してみたいと思います。

東南アジアの国々では、なんと言っても”日本人=お金持ち”というイメージが強いです。また、日本人は美しい、というイメージもあります。そして自国の女性よりもいいイメージを持たれているため、地元の男性たちは自然と日本人女性を彼女にしたいと思うのです。

そう、これが「モテる」現象の一つの要因なのです。ただ、ここで注意して欲しいのは、この「モテる」現象は一種の「ブランド」によるものであるという点です。だから、チャンスがあれば積極的に声をかけてくる男性が増え、モテると感じることが多いのです。

しかし、ここで思い出してください。私たちは人間であり、ブランドや商品ではないのです。私たちがモテる理由が「ブランド」に基づくものであれば、それはちょっと問題があるのではないでしょうか? なぜなら、それは本質的に私たち自身を見ているのではなく、あくまで「日本人ブランド」を見ているだけだからです。

このような状況を理解し、その上でどう行動するかは、それぞれの人が自分で考え、決めるべき問題です。ただし、一つだけ言えることは、自分自身の価値を認識し、自分を大切にすることが何よりも重要だということです。


東南アジアでは肌が白いとモテる

さあ、それではまた視点を変えて、肌の色と「モテる」現象との関連性について考察してみましょう。おそらく、あなたもご存知の通り、日本人女性は比較的に肌が白いことで知られています。実際に、日本人女性の肌が白いという特徴は、ワーホリ中に「モテる」要因の一つとなるのです。

東南アジアの国々では、肌が白いことが非常に重要な価値を持つとされています。これは、肌が白い=裕福、高貴というイメージが広く持たれているからです。そして日本人女性は日焼け対策や美白ケアに力を入れているため、美しく白い肌を保つ人が多いのです。

しかし、これには大きな問題が潜んでいます。それは、私たちの「モテる」現象が、あくまで肌の色という外見的な特徴に依存しているという事実です。これはつまり、私たちの内面や人間性が見えなくなる可能性があるということです。

だからこそ、あなたがモテることに過度に喜びを感じる前に、一歩立ち止まって考えてみてください。なぜ私はモテるのか? その理由は本当に自分自身の価値に基づいているのか? それとも、肌の色という一時的で表面的な要素によるものなのか?

もちろん、モテること自体は悪いことではありません。ただし、それがあなた自身の価値を見失わせる原因となってはいけません。あなた自身の内面的な価値を認識し、大切にすることが何よりも重要です。


「言うことを聞く女」だと思われてる?

さて、日本人女性がワーホリ中にモテる理由の一つとして、「何でも言うことを聞きそう」というイメージがあることを考えてみましょう。これは、日本の文化が一部で長く男尊女卑の態度を持つという側面からきている可能性があります。そして、これは残念ながら、モテるという現象に影響を与えているのです。

何故なら、欧米では女性の権利が重視されており、自分の意見をはっきりと表現する女性が多いです。これは女性にとって素晴らしい事ですが、一方でそうした自立した女性が苦手な男性もいるのです。そこで彼らの視線は、ワーホリに来ている日本人女性に向けられることが多くなります。

これはモテるという観点から見れば、一見良いように感じられるかもしれません。しかし、問題はそこにある”誤解”です。それは、日本人女性が全て言われたことを黙って聞くだけの存在であるという大きな誤解です。これは実に困った事実であり、かつ強烈なイメージとして私たちの心に刻まれる可能性があります。

しかし、私たちはその誤解を拒むべきです。なぜなら、日本人女性は言われたことを黙って聞くだけの存在ではないからです。我々は感情を持ち、考えを持ち、自分自身を表現する能力を持っています。そして、それが私たちがモテる真の理由であり、その本質を見てもらうべきだと私は強く思います。


日本でモテなさすぎて、海外で錯覚

ここで考えてみましょう、自分の国ではなかなかモテないと感じている日本人女性が、ワーホリを始めた途端に海外でモテると錯覚するシチュエーションについてです。これは、一見ユーモラスな話に思えるかもしれませんが、実際には結構シリアスな課題を孕んでいます。その原因は何か、それを具体的に見ていきましょう。

海外、特に欧米などでは積極的に様々な人に声をかけるという文化があります。好きかどうかに関係なく、自分が話すことで相手との関係を深めようとします。これは日本とは大きく異なる点で、ワーホリ初めての頃はそれが分からず、「私、ここではモテてるのかな?」と感じる人も少なくないのです。

しかし、それはあくまで錯覚である可能性が高いです。この積極的なコミュニケーションスタイルは、相手が自分に惹かれているからというよりは、単にその文化の一部ということを理解しなければなりません。それは”モテる”というよりも、単に交流の一環として行われるものです。

この事実を理解すると、一部の日本人女性がワーホリでモテると錯覚する現象に対する見方が少し変わるかもしれません。それは一種の甘い自己陶酔であると同時に、文化の違いを理解していないという事実を示しています。これは、結局のところモテていると思っても、それが本当のモテなのかどうかを深く考えるべきだと私は考えます。


やばい女性の少なさ: 日本人女性の魅力?

海外で日本人女性がモテる理由の一つに、なんとなくでも感じていただけると思いますが、”やばい女性”の存在が少ないという点が挙げられます。これは、少々ネガティブな表現ではありますが、日本人女性のユニークな魅力とも言えます。

“やばい女性”とは、精神的に不安定で、いわゆるメンヘラ、精神安定剤やドラッグ、お酒に依存している女性を指します。これらの女性は恋愛において何かトラブルがあると、とんでもない行動に出ることがあります。それはナイフで脅したり、スマホを破壊したり、スマホのパスワードを盗んで中身を見たりと、極めてデストラクティブなものです。

このような状況にうんざりしているワーホリ先の外国人男性たちは、日本人女性の落ち着いた性格に魅力を感じるかもしれません。それは、日本人女性にはこうした”やばい”行動を起こす人が少ないからです。それは、少なくとも海外に挑戦するようなポジティブな気持ちを持つ女性にはまず見られないでしょう。

そういった意味で、日本人女性は外国人男性にとって”モテる”存在となり得るのです。でも、もちろんこれは全ての日本人女性や外国人男性に当てはまるわけではなく、個々の人間性や状況によるということを忘れてはいけません。


アニメ好き男性からモテてるだけ?

さて、次にお話しするのは少し微妙な話かもしれません。なぜなら、それはアニメ好きの男性からの声掛けによる「モテる」錯覚についてです。日本のアニメは世界的に人気が高まっていますが、それにより外国人男性から日本人女性への関心も高まっているのかもしれません。

でも、注意しなければならないのは、彼らが好きなのが日本のアニメであって、あなた自身ではない可能性があるということです。もちろん、アニメが好きな人が全てスクールカーストで言うところの「下位」だとは思いませんが、その中には自分の理想とするアニメのキャラクターを求めている人もいるかもしれません。これらの男性からのアプローチは、あなたが本当にモテているというよりも、あなたがそのキャラクターに似ていると彼らが思っているからかもしれません。

ネガティブな言葉で申し訳ありませんが、一方で、この現象を理解すれば、自分が本当にモテているのか、それともただアニメ好きの男性にとっての「理想の女性像」に近いから声をかけられているのか、見極める手助けになるでしょう。それが分かれば、自分自身を過大評価することなく、また無駄な期待をせずに、海外での人間関係をうまく築くことができるはずです。

ワーホリ先でモテる日本人女性の表の理由4つ


おしゃれで綺麗だから

皆さん、どうして日本人女性が海外で「モテる」のか、その答えの一つは美しさにあると思いませんか?そして、その美しさの背後にはファッションとメイクの力が隠れているんです。

私たち日本人女性は、見た目が綺麗な人が多いですよね。それもそのはず、化粧技術が高いので、顔立ちが整っていなくても美しく見せることができます。しかも、日本人女性はファッションにも敏感で、外国人女性に比べて毎日のおしゃれに力を入れていることが多いのです。

例えば、外国では日常的にジーンズとTシャツを着る女性が多く、パーティーなどの特別な場所でしかドレスを着ないことが一般的です。しかし、日本人女性は毎日を特別な日と捉え、毎日を美しく着飾って過ごしています。これは、男性から見ても非常に魅力的な点となります。

ネガティブな言葉になりますが、この事実を理解することで、あなたがモテている理由が「日本人女性だから」だけではなく、「綺麗に見えるから」である可能性を認識できるでしょう。そして、それが自信となって、より多くの人との良好な関係を築く一助となることでしょう。


性格が優しいから

次に、日本人女性がワーホリ先で”モテる”理由として、性格の良さが挙げられます。この言葉、ネガティブに取る方もいらっしゃるかもしれませんが、一つの視点として捉えてみてください。

海外、特に欧米にはフェミニスト運動が盛んで、女性が自己主張を強く持つことが一般的になっています。それはそれで素晴らしいことですが、男性から見たら「めんどくさい」と感じることもあるでしょう。これは男性が女性の意見を尊重しないからではなく、度が過ぎるとストレスに感じることがあるからです。

ここで、日本人女性の性格の優しさがどういった形で”モテ”につながるのかと言いますと、日本人女性は比較的に折衝が上手で、人との関係をスムーズに保つことに長けています。優しい性格とは必ずしも従順な性格を指すわけではなく、他人を思いやることができ、適切に意見を表現できることを指します。もちろん、嫌なことには”No”と言える力も持っています。

しかし、大切なのは「何に対しても反対するようなフェミニズムな女性はいない」ということ。適度に自己主張をし、他人の意見を尊重し、積極的にコミュニケーションを取ることで、周囲の人々と良好な関係を築くことができます。

さて、この性格の優しさが”モテる”理由になるとはどういうことでしょう?それは、人間関係の中でストレスを感じることなく、自然体で接することができる女性に、男性は魅力を感じるのです。日本人女性のそのような性格の優しさが、ワーホリ先での”モテ”につながっているのです。


頭がいいから

皆さん、教育と”モテ”がどのように関連しているか考えたことがありますか?実は、頭の良さ、つまり教育レベルがワーホリ先で日本人女性が”モテる”一因になっているのです。

ここで少し厳しい現実をお話ししましょう。アメリカという国は先進的なイメージがありますが、アメリカの成人の21%(約4,300万人)が読み書きが満足にできない「非識字」や、読むことはできても文章の意味や内容が理解出来ない「機能的非識字」のカテゴリーに分類されているというデータがあります。皮肉なことに、一見洗練された国でも、こうした問題が存在するのです。

さて、このような非識字率の高さを前にして、正直な話、そのような女性と付き合いたいと思う男性は少ないでしょう。そしてここに日本の魅力が現れます。日本人の識字率はほぼ100%。教育レベルの高さは、日本人女性がワーホリ先で”モテる”要素となっているのです。

識字率というのは、一見、他人に対する魅力とは無関係に思えるかもしれませんが、これはコミュニケーション能力や理解力、さらには人生の選択肢を広げる能力と直結しています。そのため、教育レベルの高い女性と接することは、男性にとって魅力的な経験となるのです。

日本人女性の教育の果実、それは高い識字率に象徴される頭の良さです。これが、ワーホリ先での”モテ”に大いに貢献しているのです。


真面目だから

「真面目さ」――これこそが、日本人女性がワーホリ先で”モテる”理由の一つです。まずは皆さんに、ある現実を浮かべていただきたい。それは、海外に存在する不真面目な女性たちの姿です。

何と言っても、海外では約束をすっぽかす女性、嘘をつく女性が非常に多いのです。まるで荒波に揉まれるようなその世界。信用できない人間が多すぎて、男性たちは呆れ果てるばかり。そうした背景から、日本人女性の真面目さは非常に鮮やかに映るのです。

日本人女性は基本的に嘘をついたり、仕事を不真面目にすることが極めて稀。海外の男性たちが経験するストレスフルな事態とは全く異なります。その堅実さ、信頼性は、海外で働く日本人女性に対する期待値を一気に引き上げるのです。

そう、日本人女性は真面目だからワーホリ先で”モテる”のです。その真面目さは、まさに宝石のように輝き、外国人男性たちにとっては魅力的な存在となるのです。あまりにも不真面目な女性たちに疲れ果てた彼らにとって、日本人女性は癒しの存在であり、信用できるパートナーなのです。

真面目さという宝石を持つ日本人女性たち、その輝きが海外でどれほど価値を持つか、改めて考えてみてはいかがでしょうか?

おわりに


ここまで日本人女性がワーホリ先で”モテる”理由について詳しく解説してまいりました。その答えは、日本人女性の魅力にあふれた性格や、真面目さ、高い識字率、そして美の秘密といった多岐に渡ります。

しかし、一つだけ覚えておいてほしいことがあります。それは、「モテる」そのものが目的であってはならない、ということです。あくまでも「モテる」は、自分自身の良さを認められ、他人から愛される結果であるべきです。

日本人女性が持つ素晴らしい特性や個性、それらが海外の人々に魅力的に映ることは確かにうれしいことです。しかし、一方で、それらを活かすためには自己理解と自己成長が欠かせません。

海外で働くということは、自分自身を見つめ直し、新たな価値観や視点を身につける絶好の機会です。ワーホリ先で”モテる”ことを超えて、自己成長を追求し、自身の個性を磨き上げていくことが大切です。

日本人女性が持つこれらの素晴らしい特性は、海外での生活を通じてより一層輝きを増すでしょう。その美しさと強さを胸に、自分らしい道を進みましょう。海外での経験が、あなた自身の価値を高め、人生を豊かにすることを願っています。

ENGLISH WORKで人気の英語求人

  • 契約社員
  • 掲載終了まで 1か月
  • 契約社員
  • 674 Harmon Loop Road
  • 建設業
  • Obayashi Corporation Guam Office
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 9か月
  • フリーランス
  • 814-0021 福岡県福岡市早良区荒江3-11-2 讃井ビル1階
  • 時給1200円
  • 英語教育
  • (株)PebyStyle
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 1か月
  • アルバイト
  • 東京都豊島区池袋
  • 時給1500円
  • 英語教育
  • 株式会社R
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 1週間
  • フリーランス
  • 東京都千代田区丸の内2丁目3−2 郵船ビルディング
  • 時給3000円
  • コンサルティング
  • GNS Science
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 4年
  • アルバイト
  • 東京都渋谷区
  • メディア・エンタメ
  • Welcome Tokyo
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都千代田区麹町5−3−23 日テレ四谷ビル 8F
  • 英語教育
  • 株式会社ワンコイングリッシュ
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 福岡県福岡市中央区清川1丁目7−12 大戸ビル B1F 103
  • 年収350万円
  • 英語教育
  • 株式会社Morrow World
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 東京都台東区浅草橋
  • 時給1200円
  • ホテル・宿
  • スターリット株式会社
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 時給5000円
  • 英語教育
  • 株式会社らいひよ
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都新宿区西新宿1丁目25−1 プログリット新宿センタービル校
  • 年収450万円
  • 英語教育
  • 株式会社プログリット

英語を活かせる求人を検索する

都道府県、市区町村、駅名
職種
こだわりの条件

関連記事

© All rights reserved. ENGLISH WORK

特定募集情報等提供事業者の登録番号:51-募-000992(厚生労働省HP

英語を活かせる仕事を見つける→

X