ENGLISH WORK公式

お金持ちじゃなくても留学できる14の理由

  • 投稿日時:8か月前

こんにちは、皆さん。今回のテーマは「お金持ちじゃなくても留学する方法」です。思い立ってもなかなか行動に移せない、そんな留学への一歩を踏み出すきっかけが見つかるといいですね。

世の中には、「留学」と聞くと、なんとなく「お金持ちの遊び」のようなイメージを持つ人もいるかもしれません。しかし、実際には、お金持ちでなくても十分に留学は可能です。この記事では、そのような状況下でも留学を実現させるためのヒントやアイデアを提供します。

留学は、自分自身を深く知るための旅でもあり、新たな視野を広げるための手段でもあります。それは、新しい環境で自分を見つめ直し、多くのことを学ぶ素晴らしい機会です。もちろん、そこにはコストが伴いますが、それをどうやって工夫して捻出するかもまた、留学という経験の一部と言えるでしょう。

本記事では、「自己手配で留学する」、「キラキラした生活と現実のギャップ」、「留学前のバイトで資金を貯める」、「親や家族のサポートを活用する」、「奨学金を利用する」、「交換留学を利用する」、「フィリピン留学を考える」、「オンラインで稼ぎながら留学する」、など多角的な視点から、お金持ちでなくても留学する方法を探求します。

これから先の話が、皆さんの留学の道筋を照らす一助になれば幸いです。それでは、一緒に考えていきましょう!


お金持ちじゃなくても留学できる14の理由

授業料の安い学校を選ぶ

皆さん、こんにちは。今日は、「お金持ちじゃなくても留学できる」その第一の理由について、授業料の安い学校を選ぶことの大切さをお伝えしたいと思います。

よく、「留学はお金持ちの特権」という声を耳にしますが、これは全くの誤解です。確かに立地が良くて施設が新しい語学学校の授業料はそれなりに高いこともありますが、そうした学校だけが世の中にあるわけではありません。

たとえば、イギリスに留学すると考えてみてください。イギリスは、ロンドンを始めとする大都市から、風光明媚な田舎まで多種多様な場所が存在します。そして、そのどの地域にも様々な語学学校が存在し、その授業料は驚くほどに差があるのです。

立地が良く、施設が新しく、有名な教授が指導するような語学学校は、その魅力に見合った授業料を設定しています。一方で、それらの条件を満たさないけれども十分に質の良い教育を提供してくれる学校も多く存在します。そして、その授業料ははるかに安価なのです。

お金持ちでなくても、留学は夢ではありません。費用を抑えながらしっかりと英語を学びたいなら、授業料の安い学校を選んでみてはいかがでしょうか。そうすれば、お金持ちでなくても十分に留学は可能となるのです。

どの学校を選ぶかは、あなた自身の目的や希望によります。ただし、留学先を決める際には、必ず学校の授業料を調べてみましょう。それが、お金持ちでないあなたが留学するための第一歩となるはずです。留学は高い投資ですが、適切な選択を行うことで無駄な出費を抑え、あなたの夢を実現する手助けとなるでしょう。


授業料が安い地域を選ぶ

留学する地域を選ぶときには、実は地域によって授業料が大きく変わることをご存知でしたか? それはまるで不思議なことではありませんよ。例えば、私たちがイギリスを考えるとき、一番に思い浮かべるのは多くの場合ロンドンでしょう。しかし、ロンドンで学ぶということは、確かに立地や機会は豊富ですが、それと同時に高い授業料を支払うことも意味します。

お金持ちでない私たちにとっては、どうしたら良いのでしょうか? 答えはシンプルです。授業料が安い地域を選ぶのです。イギリスにはロンドン以外にもたくさんの魅力的な場所があります。たとえば、スコットランドやマンチェスター、ウェールズなどは授業料がロンドンよりも一般的に安いです。これらの地域は、文化的にも豊かで、人々がフレンドリーで、英語を学ぶのに最適な環境です。

安い地域を選ぶことで、お金持ちでなくても留学することが可能なのです。これらの地域を選ぶことで、同じ英語を学びながらも、生活費や授業料の面で少しでもラクになるのです。もちろん、ロンドンに行くことが夢だった方には少し残念な選択かもしれません。でも、留学の目的は英語を学び、新たな経験を得ることですよね。それならば、授業料の安い地域を選ぶことで、その目標を達成しつつ、あなたの財布にも優しくすることができます。

留学とは新たな体験と学びの場です。その道のりにはいくつもの選択肢がありますが、その一つ一つがあなたの留学体験をより豊かに、より手頃にするものです。お金持ちでなくても大丈夫。それが私たちのメッセージです。そして、その一環として、授業料の安い地域を選ぶという選択肢を考えてみてください。


授業を少なくする

留学と言うと、朝から夕方まで英語の授業を受けるイメージがありますよね?確かに、それは一つの方法です。でも、私たちがお金持ちじゃない場合、全日制の授業を受けることは少々難しいかもしれません。でも大丈夫です。留学にはさまざまな形があります。そして、その一つが「授業を少なくする」ことです。

何が起こるのかと言いますと、授業時間が少なければ、それだけ授業料も安くなるのです。たとえば、午前中だけのコースを選択すれば、一般的には全日制の半分の授業料で済みます。これは一見すると授業時間が半分なので当然と思うかもしれませんが、実際にはこれがあなたの留学を可能にする大きな要素になるのです。

お金持ちでない私たちでも、授業を少なくすることで留学の夢を叶えられる。さらに、授業が午前中だけなら、午後は自由に使うことができます。それは、アルバイトをする時間になるかもしれませんし、留学地の文化や人々との交流を深める時間になるかもしれません。または、自分の英語力をブラッシュアップするための自習時間になるかもしれません。

お金持ちじゃなくても留学が可能な理由、それは「選択肢」があるからです。留学はあなた自身のものであり、あなたが自分自身の道を選べる場です。それは留学先の国や学校、そして授業の形態にまで及びます。それこそが、あなたが望む留学体験を作る鍵となるのです。

授業を少なくすることは、それ自体が一つの有効な選択肢です。それによって、留学はお金持ちだけのものではなく、誰でもが挑戦できる機会になります。自分の予算に合わせてプランを立て、自分自身の留学体験を作ることができるのですから。


短期間の留学を選ぶ

続いての戦略は「短期間の留学を選ぶ」です。留学を考えると、どうしても1年や2年といった長期間のイメージがありますよね。しかし、その長さが予算を圧迫してしまう場合、選択肢を見直す必要があります。お金持ちでない私たちでも十分に留学を楽しむためには、短期間の留学を選ぶことが一つの解答となるのです。

語学学校に通う期間を短くすることで、授業料を抑えることが可能です。例えば、6ヶ月間だけ語学学校に通うことを選べば、授業料は1年間通う場合の半分で済みます。1年間語学学校に通うと、確かにそれなりの金額になってしまいます。しかし、半年ならばその半分の金額ですから、お金持ちでなくても手の届く範囲になるのです。

さらに、面白いことに、国によっては6ヶ月分の授業料を支払うだけで1年間のビザが取得できることもあります。つまり、6ヶ月間だけ学費を払って1年間滞在できるのです。これは大きなメリットで、これにより授業以外の時間も留学地で自由に過ごすことが可能になります。

お金持ちでないという事実が、留学の夢を阻むことはありません。選択肢を広げ、自分の条件に合ったプランを立てることで、予算内で留学を実現することができるのです。長期間の留学は素晴らしい体験であることは間違いありませんが、短期間の留学もまた、新たな視点や体験を提供してくれます。

だからこそ、私たちがお金持ちでなくても留学するためには、短期間の留学を選ぶことが一つの大切な戦略となるのです。それが自分の予算内で最高の留学体験を創り出すための一助となりますよ。


現地で働く

次の戦略は、「現地で働く」です。留学は確かに費用がかかるものですが、それを抑えるためのアプローチはたくさんあります。その一つが、留学先で働くという方法です。お金持ちでなくても、この手段を利用すれば、留学生活をサポートすることが可能になります。

多くの国で、留学生でも働くことが許可されています。ビザの種類にもよりますが、例えばワーホリビザならば、留学生活を送りながら現地で働くことができます。こうすれば、生活費や学費の一部を現地で稼ぐことが可能となり、お金持ちでなくても留学生活を支えることができるのです。

また、留学先で働くことは、ただ費用を稼ぐだけでなく、新たな体験やスキルの獲得、現地の人々との交流の場となります。留学の目的は学習だけではなく、新たな文化に触れることも大切な目的の一つですよね。働くことで、その国の働き方や生活スタイルを直接体験することができます。また、働くことで得られる現地の友人やネットワークも、留学生活をより豊かなものにしてくれるはずです。

ただし、現地で働くことには注意点もあります。ビザの条件や勤務時間、安全性など、しっかりと確認してから決めることが大切です。それでも、その準備と努力を経て得られる経験は、お金で買えない価値があると私は思います。

それでは、お金持ちでない私たちでも留学を可能にするこの戦略、「現地で働く」をぜひ試してみてください。それが、あなたの留学生活をより充実させ、また新たな扉を開くきっかけになるかもしれませんよ。


安い留学エージェントを選ぶ

留学を検討する上で、エージェントの選択は重要な一部を占めます。その中でも「安い留学エージェントを選ぶ」ことは、お金持ちでない私たちにとっても留学を実現可能にする戦略の一つとなります。

留学エージェントとは、留学手続きのアドバイスやサポートを行ってくれる専門的な組織のことです。彼らは留学生のために、学校選びからビザ申請、滞在先の手配など、幅広いサポートを提供しています。しかし、これらのサービスは、それぞれ異なる価格設定となっていることがあります。そして、有名どころを選ぶと高くなる傾向にあります。

では、どうすればお金持ちでない私たちでも良質なサービスを手に入れることができるのでしょうか。それは、留学エージェントをしっかりと比較することです。数社から見積もりを取り寄せて、提供するサービスや料金、レビューなどを比較検討します。

また、手数料無料と宣伝しているエージェントでも、必ずしもその全てが本当に無料であるとは限らないことを覚えておきましょう。授業料に手数料が上乗せされている場合もあります。そういった隠れた費用まで見つけ出すには、見積もりや契約内容を詳しく見ることが大切です。

つまり、留学エージェントを選ぶ際は、料金だけでなく、サービス内容や信頼性をも考慮し、自分の目的や予算に最も適したものを選ぶことが大切です。お金持ちでなくても、きちんと比較検討を行うことで、手頃な価格で質の高いエージェントを見つけ出すことができますよ。


自己手配で留学する

留学するにあたり、自己手配も選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。留学エージェントを介すのではなく、すべて自分で手配することで、お金持ちでなくてもリーズナブルに留学することができます。

留学と聞くと、専門のエージェントに全てをお任せするイメージが強いかもしれません。しかし、実は語学学校への申し込みからビザ取得、航空券の手配まで、自分で行うことが可能なのです。これにより、エージェント手数料を節約でき、全体の留学費用を抑えることができます。

また、ビザ取得のハードルが高いと感じるかもしれませんが、それも無理ではありません。ワーキングホリデービザを取得すると、それだけで1年間その国に滞在できます。その間、語学学校に通うことも、仕事をすることも可能です。このようなビザは多くの国で取得が可能で、お金持ちでないと留学は難しいと感じている方々にとって、一つの大きな選択肢となり得ます。

もちろん、自己手配で留学する場合は、必要な情報を集めたり、手続きを進めたりするのは自分自身の責任となります。しかし、その分自分のペースで進められる利点もありますし、何よりも費用を節約できるのが大きなメリットと言えるでしょう。

つまり、お金持ちでなくても、情報収集や手続きの時間と労力を投資すれば、自己手配での留学は十分に可能です。留学は経済的な問題だけではなく、自身の挑戦でもあるのです。


キラキラした生活と現実のギャップ

よく見る留学生活のインスタグラムなどは、毎日がパーティーのようなキラキラとした画像で溢れていますよね。しかし、実際には、その背後にはお金持ちでなくても留学するためのさまざまな工夫や努力が隠れています。

インスタグラムで見せる生活と実際の生活との間には、しばしば大きなギャップがあるのです。確かに、留学生活は新しい人々との出会いや刺激的な経験があふれています。しかしその一方で、日々の生活費を切り詰めるなどして、生活を送る現実もあるのです。

お金持ちでなくても留学は可能です。それは、節約術を駆使したり、時には厳しい予算管理を行ったりすることで、可能になるのです。そういう意味では、留学生の多くが自分たちの生活を自分でコントロールし、留学という目標に向かって頑張っていると言えます。

なので、キラキラした生活をSNSで見て留学が難しそうに感じてしまう方も、その裏側ではきっとあなたと同じように節約を心掛け、頑張っている留学生がたくさんいるのです。

留学は、一見お金持ちだけの楽しみのように思えますが、それは決してそうではありません。誰でも留学の夢を追いかけることができ、その道のりは自分自身の頑張り次第で形成されるのです。


親や家族のサポートを活用する

一見すると、留学はお金持ちだけが叶えられる夢のように思えますよね。でも、それは大きな誤解です。たとえ親から全額援助を受けられなくても、自分で貯めたお金に親や家族のサポートを上乗せすれば、留学することは十分可能なのです。

実際、誰もがお金持ちとは限りません。そして、その事実が留学の夢を阻む理由にはなりません。むしろ、自分の力でバイトをしてお金を貯め、それでも足りない部分を親や家族に支えてもらうことで、留学を可能にする人たちがたくさんいます。

確かに、バイトだけで100、200万円を貯めるのはなかなか大変なことです。それでも、自分の力で貯めたお金に親や家族のサポートを上乗せすることで、それらの壁を乗り越えることができるんです。

だからこそ、留学を夢見ている皆さんには、まずは自分で留学資金を貯めるというチャレンジに取り組んでみてください。その過程で得られる経験や学び、そして親や家族のサポートを受けることで、お金持ちでなくても留学は十分実現可能なんですよ。


交換留学を利用する

「交換留学」。なんとこれ、授業料を全額自分で払う必要がないんですよ!驚きですよね。

語学留学では、授業料は基本的に全額自分で負担しますが、交換留学の場合は異なります。あなたが現在大学生であるなら、特にチャンスです。なぜなら、多くの大学には交換留学制度があるからです。これは自分の大学と提携している海外の大学に、授業料無料で留学できるという素晴らしい制度です。

お金持ちじゃなくても、この交換留学制度を利用すれば、自分の負担を軽減しながら留学の夢を実現できるのです。海外で学ぶ経験は、視野を広げ、新しい自分を見つける機会になることでしょう。

ただし、交換留学制度には、それぞれの大学やプログラムによって異なる条件や制限があります。なので、事前にしっかりと調べて、自分に最適な選択をすることが大切ですよ。

授業料を気にせず、留学の経験を手に入れるチャンス、それが交換留学制度です。これを利用すれば、お金持ちでなくても留学は手の届くものになりますよ!


フィリピン留学を考える

留学に興味があるけど、費用が心配…という方にピッタリの情報をお届けします。お金持ちじゃなくても留学できる方法の一つに、フィリピン留学があるんですよ!

フィリピン留学は、お金持ちじゃない大学生にとって魅力的な選択肢です。なぜなら、フィリピンは語学学校の費用がとても安いからです。でも安いだけじゃないんです、フィリピンの語学学校はマンツーマンレッスンが受けられることも特徴。つまり、一人ひとりに合わせた指導が受けられるというわけですね。

さらにフィリピンは日本から約4時間のフライトで、航空券も比較的安価です。つまり、一時帰国も容易にできちゃうんです。留学中のホームシックを和らげるにも、この点はうれしいポイントですよね。

それから忘れてはいけないのが、フィリピンの物価の安さです。生活費がリーズナブルなので、学生生活を送るうえでの負担も軽減されます。

フィリピン留学は、手ごろな費用で英語力を伸ばし、新たな文化に触れることができるチャンス。お金持ちでなくても留学することができる方法の一つとして、ぜひ考えてみてくださいね!


オンラインで稼ぎながら留学する

留学といえば費用がかさむもの…と思われがちですが、今の時代はそんな常識を覆す新しい方法が増えてきています。お金持ちじゃなくても留学が可能な選択肢の一つに、”オンラインで稼ぎながら留学する”という手段があるのです!

今はインターネットが世界中どこにいても繋がり、仕事ができる時代。パソコン一台あれば、留学先であろうと自宅であろうと関係ありません。何をするかによっては、場所や時間に縛られない自由度の高い働き方が可能です。

例えば、動画編集。YouTubeなどの動画投稿サイトの普及により、動画編集のスキルを持つ人は大変需要があります。また、ライターの仕事なら、記事を書く場所などは一切問われませんし、SNS運用代行なども選択肢に入れてみてください。これらの仕事はインターネットがあればどこでもできるので、留学中でも収入を得ることができます。

留学先で学びながら実際に働くことは、一石二鳥ですよね。留学という新しい環境での学びを深めつつ、自身のスキルや経験も積むことができるわけですから。

そしてなにより、こういった働き方を選ぶことで、お金持ちでなくても留学する扉が広がります。働きながらでも十分に留学生活を楽しむことが可能。しかも働きつつ新たな経験を積むことで、更なる自己成長の機会にも繋がるでしょう。

つまり、”オンラインで稼ぎながら留学する”という手段は、費用面だけでなく自己成長面でも大いにメリットがあるのです。みなさんもぜひ一度、この方法を考えてみてはいかがでしょうか。

おわりに


以上が、「お金持ちじゃなくても留学する方法」についての私たちの探求の結果です。様々な視点から見てきたと思いますが、重要なことはすべての選択肢を見つめ、自分に最適なルートを見つけることです。

留学は一見するとお金持ちの特権のように感じられるかもしれません。しかし、私たちがこれまでに挙げてきたように、様々な方法で資金を工面することが可能です。自己手配での留学、バイトでの資金貯め、親や家族のサポート、奨学金の活用、交換留学の利用、フィリピン留学の検討、オンラインで稼ぎながらの留学… これらはすべて、お金持ちでなくても夢の留学を実現するための具体的なステップです。

それぞれの方法には長所と短所がありますが、それは留学そのものにも言えることです。留学は、新しい環境と文化に身を置くことで、自己の成長を促す素晴らしい経験です。その経験を手に入れるためには、何かを犠牲にしたり、苦労したりすることも必要かもしれません。しかし、その結果得られるものは、計り知れないほど価値があるはずです。

最後に、留学は目的地ではなく、あくまで旅の一部であることを忘れないでください。それはあなたがどこに行き、何を学び、どのように自分を成長させるかによるものです。だからこそ、お金持ちでないという障害を乗り越えてでも留学を選ぶ価値があるのです。

皆さんの留学の旅が、貴重で充実したものになることを心より願っています。

ENGLISH WORKで人気の英語求人

  • アルバイト
  • 掲載終了まで 2か月
  • アルバイト
  • 東京都豊島区池袋
  • 時給1500円
  • 英語教育
  • 株式会社R
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 9か月
  • フリーランス
  • 814-0021 福岡県福岡市早良区荒江3-11-2 讃井ビル1階
  • 時給1200円
  • 英語教育
  • (株)PebyStyle
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 2週間
  • フリーランス
  • 東京都千代田区丸の内2丁目3−2 郵船ビルディング
  • 時給3000円
  • コンサルティング
  • GNS Science
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 4年
  • アルバイト
  • 東京都渋谷区
  • メディア・エンタメ
  • Welcome Tokyo
  • 契約社員
  • 掲載終了まで 2か月
  • 契約社員
  • 674 Harmon Loop Road
  • 建設業
  • Obayashi Corporation Guam Office
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都千代田区麹町5−3−23 日テレ四谷ビル 8F
  • 英語教育
  • 株式会社ワンコイングリッシュ
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 東京都台東区浅草橋
  • 時給1200円
  • ホテル・宿
  • スターリット株式会社
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 東京都新宿区
  • 時給1750円
  • 英語教育
  • Kix English School
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 福岡県福岡市中央区清川1丁目7−12 大戸ビル B1F 103
  • 年収350万円
  • 英語教育
  • 株式会社Morrow World
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都港区高輪1丁目2−17 高輪梶ビル2F
  • 年収380万円
  • 月給32万円
  • 時給2000円
  • 英語教育
  • 有限会社 英語の時間

英語を活かせる求人を検索する

都道府県、市区町村、駅名
職種
こだわりの条件

関連記事

© All rights reserved. ENGLISH WORK

特定募集情報等提供事業者の登録番号:51-募-000992(厚生労働省HP

英語を活かせる仕事を見つける→

X