ENGLISH WORK公式

英語を使う機会がない?6つの対策教えます

  • 投稿日時:8か月前

こんにちは、皆さん。今日は、何となく英語を話す機会が少ない、と感じる皆さんに向けての記事です。

多くの私たちが学生時代に何年も英語を学び、そのスキルを上達させるために時間とエネルギーを投資しましたよね。しかし、その後社会人になると、英語を使う機会が少なく、どうやってスキルを維持するか、または進化させるかという問題に直面しています。そして、この問題は特に田舎に住んでいる人々や英語を使わない仕事に就いている人々にとって、より困難な課題となります。

そこで、この記事では、英語を話す機会がないと感じる人々が、どのようにしてその機会を増やすことができるのかを探求していきます。英会話カフェの利用、英会話サークルに加入する、英語を活かせる仕事を探す、言語交換アプリの活用、英会話スクールでの学習、そしてオンライン英会話の利用など、さまざまな方法を詳しく見ていきましょう。

この記事を通じて、皆さんが新たな視点や方法を見つけ、自分の英語力を維持し、さらには向上させるのに役立つことを願っています。では、まずは「英語を活かせる仕事の少なさ」から話を始めていきましょう。


英語を使う機会がない4つのパターン

田舎生活の現状

あなたが田舎に住んでいるとしましょう。豊かな自然、静寂な時間、何といってもその独自のコミュニティの暖かさ。魅力的な面はたくさんありますよね。しかしこの田舎生活、一つだけ大きなデメリットがあることに気付いていますか?そう、それは「英語を使う機会がない」ということ。

さて、田舎の魅力的な生活の一方で、一部の人々が抱える問題点にスポットを当ててみましょう。田舎ではなかなか英語を使う機会がないのです。なぜでしょうか?

まず、外国人と出会う機会が少ないからです。大都市の喧騒から離れた場所に住むということは、一日中、外国人に会わない日が普通なのです。観光地ではない田舎には、当然ながら、外国人観光客の姿もあまり見かけません。そもそも外国人の姿が見えないところで、誰に向けて英語を話すのでしょう?難しい問題ですよね。

これは簡単に言えば、田舎では「英語を使うことが不可能」とも言える状況になっています。こんなことを言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、実際のところ、英語を話す相手がいないところで英語を話す機会をどうやって作ることができるでしょうか?

たしかに、現代社会ではインターネットが普及し、地球上のどこにいても外国人とコミュニケーションを取ることが可能です。しかし、その一方で、直接的な人間関係という観点から見れば、田舎に住んでいると、英語を使う機会はほぼゼロに等しいと言えるでしょう。

こうした現状があるからこそ、田舎に住んでいても英語を使う機会を見つける方法を模索することが重要なのです。


大学環境での英語の難しさ

さて、次に大学生活に目を向けてみましょう。カフェで友達とゆったり過ごしたり、図書館で熱心に勉強に取り組んだり。あるいはクラブ活動で汗を流したり。なんて素晴らしい時間ですよね!しかしここにも、なんと「英語を使う機会がない」という問題が潜んでいます。

なぜでしょう?それは、大学のキャンパス内に外国人がいないからです。自分の大学に留学生が少ない、または全くいないという場合、自然と英語を使う機会は減ってしまいますよね。友達と一緒にランチを楽しむ時も、授業で熱心にノートを取る時も、クラブ活動で汗を流す時も、全部日本語で事足りてしまいます。

「じゃあ、英会話スクールにでも通おう」と思ったあなた、立派な考え方です!でも、ちょっと待ってください。学生の皆さん、お財布の中身は大丈夫ですか?学生の生活は厳しいもの。食費や教科書、交通費、そして時には遊びも大切。そんな中で英会話スクールの高い授業料を払うのはなかなか厳しい現実があります。

そして、友達として外国人と交流するという機会も大学環境ではなかなか得られません。もしも大学に外国人学生がいなければ、それこそ英語を話す機会はほとんどなくなってしまいます。

つまり、大学生活でも英語を使う機会がないという問題は深刻です。


英語を活かせる仕事の少なさ

働くという事について考えてみましょう。これは学生だけでなく、社会人の皆さんにとっても身近な問題です。働くということは生活を支える重要な要素。それは田舎に住んでいる方々にも当てはまります。

田舎に住んでいると、なかなか英語を使う機会はないかもしれませんね。外国人の観光客も少ないし、ビジネスでも英語を必要とするシチュエーションも少ない。そして、大きな問題は「英語を活かせる仕事が見つからない」こと。

あなたはもしかして英語を話せる方ですか?もしそうなら、それは素晴らしい才能です。しかしこの才能を活かせる場が田舎にはなかなかありませんよね。英語教師になればいい?それも一つの解決策ですが、その職に就くためにはさまざまな資格や経験が求められる場合があります。

また、英語を使うバイトを見つけるのも難しいかもしれません。カフェやレストランで働いて外国人客と接する機会を得たいと思っても、そもそも外国人客が少ない地域ではそれも難しいですよね。

つまり、せっかくの英語力も、活かすことができる仕事が見つからなければ意味がない。なんて、少し悲しい気持ちになりますよね。


社会人としての英語利用の限界

私たちは生涯学習者です、そう信じています。多くの方々が大学で英語を学んだり、留学体験を経たりして、英語のスキルを身に付けました。それは素晴らしい達成感を伴いますよね。しかし、社会人として働き始めると、その英語スキルを使う機会はないと感じるかもしれません。

そう、社会人としての生活は、仕事をしている時間が大半を占めるものです。ですから、自然と人との出会いの機会は減ってしまいます。もちろん、出会いが減るということは、英語を話す機会も減ることを意味します。それにより、外国人との出会いも減ってしまい、結果的には英語を使わなくなってしまうのです。

留学を経て英語力を身につけたにも関わらず、その能力を活かせないのはちょっともったいないですよね。大いに同感です。留学体験、その輝きは決して消えてはいけません。しかし、もしもあなたが英語を使わない仕事に就いている場合、そのスキルを維持するのは困難ですよね。

英語を使う機会を増やす具体的な6つの方法


英会話カフェへの参加

英語を使う機会がないと感じる方に、ちょっとした提案があります。それは、「英会話カフェ」に足を運んでみてはいかがでしょうか。一体、英会話カフェとは何なのでしょうか?ここでは、その魅力についてご紹介します。

英会話カフェとは、英語を学びたい人々が集まって、リラックスしたカフェのような環境で英語の会話を楽しむ場所です。ここでは、英語のネイティブスピーカーや英語を流暢に話すスタッフが常駐しており、一対一または小グループの英会話レッスンを提供しています。こうした機会は、自然な環境で英語を学ぶためには、本当に理想的です。

また、英会話カフェでは、特定のトピックについてのディスカッションイベントを開催したり、映画の上映会を行って視聴後にディスカッションをするなど、さまざまな形で英語学習の機会を提供しています。英語を話す機会が少ない人にとっては、これ以上ないチャンスと言えるでしょう。

そして、何よりも魅力的なのが、その価格です。一回2,000円程度で何時間でも滞在することが可能なのです。この価格設定により、英語を学びたいと思う人々が気軽に参加できるようになっています。

英語を使う機会がないと感じている方に、英会話カフェは強くおすすめします。あなたの英語力を維持し、さらに発展させるための絶好の機会となるでしょう。


英会話サークルに加入する

英語を使う機会を増やしたいなら、その一つの選択肢として、英会話サークルの存在を思い出してみてください。ここでは、その魅力についてご紹介します。

英会話サークルとは、名前の通り、英語を学びたい人たちが定期的に集まり、一緒に学び、練習するためのサークルです。これは、ただ単に英語を学ぶだけでなく、同じ目標を持つ人々とのコミュニティを作るための場所でもあります。英語を話す機会が欲しい、そんな共通の願いを持つ人たちが集まっているのです。

英会話サークルは、楽しみながら英語のスキルを磨くことができる貴重な場所となります。サークルメンバーと英語で会話することは、実際の英会話に近い形で練習を積むことができ、自然と英語力が上がるでしょう。

また、サークル活動は、英語を学ぶだけでなく、新たな友人を作る絶好の機会でもあります。同じ目標を共有する仲間と一緒に学び、成長することは、一人で学ぶよりもはるかに楽しく、効果的な学習方法です。

英会話サークルに参加することで、あなたは英語を使う機会を増やし、同時に新しいコミュニティを築くことができます。そしてその過程で、英語力は確実に上がっていくことでしょう。

英語を話す機会が欲しいと思うあなたにとって、英会話サークルはピッタリの選択です。


英語を活かせる仕事を探す

皆さん、自分のスキルを最大限に活用して仕事をしていますか?例えば、英語を話せる能力。それを生かして仕事をしていますか?もし英語を使う機会がないなら、一つの選択肢として英語を使う仕事を探してみるのもおすすめです。

私の意見を言わせていただくと、英語を話せるのに、それを活かさずに普通の仕事に就くのは、少しもったいないなと思います。なぜなら、英語力は実は世界中どこにでも通用するスキルだからです。それは、あなたを地元から世界へと繋げ、様々な機会をもたらすことができます。

英語を話す能力を持つ人には、様々な職種が開かれています。外資系企業で働く、英語教師になる、通訳・翻訳をする、外国人向けのガイドをする、そして自分が住んでいる地域をPRする地元観光局で働くなど、選択肢は無限大です。

それぞれの職業は、異なるスキルや経験を必要としますが、共通して必要なのは英語力です。これは、自分が英語を使って働くという選択をすることで、自分のスキルを活かし、同時に英語力をさらに向上させるチャンスにもなります。

ですので、もしまだ英語を活かせる仕事を見つけられていないなら、ぜひ探してみてください。自分のスキルと経験を活かして、英語を使う仕事にチャレンジすることは、自己成長の一環ともなりますし、その道のりはきっと刺激的で楽しいものになるでしょう。

英語を話す力は、特殊なスキルではなく、あなた自身がそれをどう使うか次第で、世界を広げる力を持つものです。だからこそ、自分の英語力を活かせる仕事を見つけ、最大限にそれを活用することを強くお勧めします。


言語交換アプリの活用

皆さん、言語交換アプリをご存知ですか?HelloTalkなどのアプリを使うことは、英語を使う機会が少ない人にとって、非常に有効な手段となります。特に田舎に住んでいて、なかなか外国人と触れ合う機会がない方々におすすめです。

言語交換アプリは、文字通り、世界中の人々と言語を交換できるアプリです。例えば、あなたが英語を学びたいと思っていて、英語のネイティブスピーカーが日本語を学びたいと思っていたら、お互いに言語を教え合うことができます。これはまるで、自分のポケットにいつでも利用できるパーソナル英語教師がいるようなものです。

ただし、このアプリを最大限に活用するには、少々の積極性が必要です。積極的に投稿したり、メッセージを送ったりすることで、外国人との関わりを深めることができます。そして、時間が合えば、電話で話すこともできます。これにより、リアルタイムの会話力も身につけることができます。

私の個人的な意見としては、外国人と直接コミュニケーションを取ることは、英語学習においてとても重要な要素だと思います。テキストだけでなく、実際の会話を経験することで、リスニング力やスピーキング力を向上させることができます。

英語を使う機会がないという悩みを持つ人にとって、この言語交換アプリはまさに救世主となり得ます。また、自分の英語力を試すための場ともなります。しかも、アプリなので、自宅にいながら、または移動中でも気軽に学習が可能です。


英会話スクールでの学習

英会話スクールは、英語を使う機会がない人にとっての一つの強力な解決策となります。特に、お住まいの地域に英会話カフェや英会話サークルが存在しない場合、英会話スクールは重要な役割を果たします。

日本全国には多数の英会話スクールが点在しており、あなたが住んでいる場所から遠くないところに必ずと言っていいほど見つかるはずです。それらのスクールは、初心者から上級者までの幅広いレベルの学習者に対応しています。そのため、自分の英語レベルに合わせて適切なクラスを選ぶことができます。

また、多くのスクールではネイティブの英語スピーカーが教えています。ですので、英語を話す機会を得ることができますし、その中にはさまざまな国や地域から来ている教師もいるため、異なる英語のアクセントや方言に触れる機会も得られます。これは、英語を「生きた言語」として経験する上で非常に有益です。

一方で、英会話スクールは一定の費用が必要となりますが、あなたが求める英語力を手に入れるための投資と考えると、それは決して無駄な出費ではありません。スクールによっては、レッスンの前後に自習スペースを利用できたり、さまざまな教材を利用できるなど、自己学習をサポートする環境も提供しています。

私の意見としては、英会話スクールは効果的な英語学習のためのプラットフォームです。そして、その最大の利点は何と言っても、ネイティブスピーカーと直接会話できるという点にあります。一人で勉強するとなかなか得られない、リアルなコミュニケーション経験を得られます。

ですから、英語を使う機会がないという課題に直面している人は、英会話スクールを検討してみてください


オンライン英会話の利用

「英語を話す機会がない」という課題に直面しているあなたに、ここで素晴らしい解決策を提案したいと思います。それは「オンライン英会話」の活用です。この方法は、時間と場所にとらわれずに、自分の都合の良い時間に英語を話す機会を持つことができる点で非常に便利です。

英会話スクールも素晴らしい選択肢ではありますが、一方で料金がそれなりに必要だったり、通学に時間がかかるといった問題もありますよね。しかし、オンライン英会話なら、自宅やオフィス、外出先からでもレッスンを受けることができます。更には、費用も1回あたり300円程度と、対面式の英会話スクールと比べても非常にリーズナブルです。

オンライン英会話のサービスは数多くあり、その中には24時間利用可能なものも存在します。つまり、あなたのライフスタイルに合わせて、いつでも英語を話す機会を手に入れることが可能です。これらのサービスでは、基本的にネイティブスピーカーが教師として働いていますので、実際の会話の場面での英語の使用を練習することができます。

そして、オンライン英会話サービスの大きな特長として、自分の英語レベルに合わせてレッスンを選ぶことができる点も挙げられます。初心者でも、ビジネス英語を学びたい人でも、TOEICのスコアを上げたい人でも、それぞれに対応したレッスンが用意されています。

私の意見としては、オンライン英会話は非常に効率的かつ経済的な英語学習法です。また、いつでもどこでも学習できるという点は、現代の忙しい生活スタイルにピッタリです。ですから、英語を使う機会がないという課題を抱えている人は、オンライン英会話の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

おわりに


皆さん、ここまでお読みいただきありがとうございます。

この記事を通じて、英語を話す機会を増やすためのいくつかの選択肢をお伝えできたことを願っています。外国人との接触が少ない場所に住んでいる、または英語を使わない仕事に就いていることで、英語を話す機会がないと感じる人はたくさんいらっしゃいます。しかし、そういった状況下でも、英語を使う機会は決してゼロではないということを覚えておいてください。

英会話カフェへの参加、英会話サークルに加入、英語を活かせる仕事を探す、言語交換アプリの活用、英会話スクールでの学習、オンライン英会話の利用など、一つ一つの選択肢があなたの日々の生活に少しでも彩りを加え、そしてあなたの英語力の向上に寄与することを願っています。

日々の忙しさの中で、新しいことに挑戦するのは大変かもしれません。でも、その一歩を踏み出す勇気があなたの英語スキル、そして自己成長に繋がることでしょう。ぜひとも、今日学んだ方法の中からひとつでも試してみてくださいね。

皆さんが英語を使う楽しみを見つけ、より良い英語スキルを身につける旅を続けられることを祈っています。また次回の記事でお会いしましょう。それでは皆さん、良い一日をお過ごしください。

ENGLISH WORKで人気の英語求人

  • アルバイト
  • 掲載終了まで 4年
  • アルバイト
  • 東京都渋谷区
  • メディア・エンタメ
  • Welcome Tokyo
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 2か月
  • アルバイト
  • 東京都豊島区池袋
  • 時給1500円
  • 英語教育
  • 株式会社R
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 2週間
  • フリーランス
  • 東京都千代田区丸の内2丁目3−2 郵船ビルディング
  • 時給3000円
  • コンサルティング
  • GNS Science
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 9か月
  • フリーランス
  • 814-0021 福岡県福岡市早良区荒江3-11-2 讃井ビル1階
  • 時給1200円
  • 英語教育
  • (株)PebyStyle
  • 契約社員
  • 掲載終了まで 2か月
  • 契約社員
  • 674 Harmon Loop Road
  • 建設業
  • Obayashi Corporation Guam Office
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都千代田区麹町5−3−23 日テレ四谷ビル 8F
  • 英語教育
  • 株式会社ワンコイングリッシュ
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都新宿区西新宿1丁目25−1 プログリット新宿センタービル校
  • 年収450万円
  • 英語教育
  • 株式会社プログリット
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 福岡県福岡市中央区清川1丁目7−12 大戸ビル B1F 103
  • 年収350万円
  • 英語教育
  • 株式会社Morrow World
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都港区高輪1丁目2−17 高輪梶ビル2F
  • 年収380万円
  • 月給32万円
  • 時給2000円
  • 英語教育
  • 有限会社 英語の時間
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 東京都新宿区
  • 時給1750円
  • 英語教育
  • Kix English School

英語を活かせる求人を検索する

都道府県、市区町村、駅名
職種
こだわりの条件

関連記事

© All rights reserved. ENGLISH WORK

特定募集情報等提供事業者の登録番号:51-募-000992(厚生労働省HP

英語を活かせる仕事を見つける→

X