ENGLISH WORK公式

英語を活かせるおすすめ転職サイト10選(転職エージェント)

  • 投稿日時:4か月前

この記事では英語を活かせるおすすめ転職サイト、転職エージェントを紹介します。

これを読んでいる多くの方は留学を経験したり、ワーホリ経験者だったり、大学で英語を学んだ経験がある方が多いのではないのでしょうか?

そして以下のような方が多いのでは?

  • 大学で英語を学んだけど、結局それを活かせず普通の仕事をしている
  • 留学・ワーホリをしたけど、その経験を活かせない

実際多くの方が、社会人になったものの英語を活かせていない現状があります。

その原因は、英語力が日本で評価されないこと以上に、英語を使う仕事を見つけるのが難しいことが挙げられると思います。

事実私も大学生の時にヨーロッパに1年間留学していたのですが、帰国後はほとんど英語を活かすチャンスを見つけられず、起業する道を選びました。

このような経験から、いつか留学経験者やワーホリ経験者、英語学習者がもっと英語を活かせる日本を作りたいと思い「ENGLISH WORK」という求人サイトを立ち上げました。

この記事では、それ以外にも英語を使った仕事を見つけれる転職サイト・転職エージェントを紹介しますので、ぜひご覧ください。


英語を活かせる転職サイト・転職エージェント一覧

特徴
ENGLISH WORKメリット
・英語を活かせる仕事に特化した転職サイト
・転職サイトのため登録なしで全ての求人を見れる
・英語以外の求人がないため時間と労力の節約
・画像が豊富で働く環境をイメージしやすい
・会員登録から応募まで3分程度でできる

デメリット
・2023年にスタートした新進気鋭のサービス
・求人数もまだ成長過程
indeedメリット
・国内最大級の求人サイト
・英語を活かせる仕事が多数掲載
・応募者のデータや求人のパフォーマンスを分析するためのツール

デメリット
・無料で掲載できるため募集を行なってない求人もある
・英語を使う仕事をピンポイントで見つけるのが難しい
・画像や企業情報がなく実態をつかみにくい
ビズリーチメリット
・国内最大級のハイクラス転職サイト
・キャリアコンサルタントのサポート
・スカウト型のサービスで、あなたにあった仕事が効率的に見つかる
・ネットワーキングの機会

デメリット
・ハイクラスの市場に限定される
・ビズリーチの機能を全て使うには有料プランに入る必要がある
・英語を使わない仕事が大半
エンワールドメリット
・外資系企業や日系グローバル企業への転職に特化
・管理職や専門職、スペシャリスト職の高年収の転職に強い
・求職者と企業の双方のニーズを深く理解した上での求人紹介

デメリット
・大手の転職エージェントに比べると、求人数は少なめ
・コンサルタントの質にばらつき
・英語を使わない仕事が大半
マイナビ転職メリット
・1973年創業の老舗企業
・キャリアアドバイスの提供
・「ウェブメン」マルチデバイス対応のWeb面接システム

デメリット
・利用者が多いため、特に人気のある職種や企業への応募には激しい競争
・英語を使わない仕事が大半
リクルートエージェントメリット
・業界No.1の求人数
・求人数が多いだけでなく、幅広い職種や業界に対応

デメリット
・利用者が多いため、特に人気のある職種や企業への応募には激しい競争
・英語を使わない仕事が大半
Daijob.comメリット
・バイリンガル人材のための大規模プラットフォーム
・グローバル企業の求人情報: 国際的な職場環境を求める求職者に適しています​​。
・直接企業からのオファー

デメリット
・バイリンガルや国際的な仕事を探している人に特化しているため、地域限定の職を求めている人には向いていないかもしれません。
・多くのユーザーが登録しているため、特に人気のある業界や職種では競争が激しい
英語転職.comメリット
・英語力を活かす求人に特化
・ミドルマネジメントからエグゼクティブクラスまで幅広い求人

デメリット
・他の一般的な転職サイトと比較して、求人の種類や数量が限定される
・登録しないと求人が見れない
キャリアクロスメリット
・外資系企業の求人が多く掲載されており、国際的な人材には有用

デメリット
・一部の利用者からは、サイトの登録プロセスが複雑であるとの声も
英会話講師.comメリット
・英会話講師の仕事に特化している
・メルマガ登録者数が多い
・多くの英語事業者が利用

デメリット
・英会話講師以外の仕事を探すには向いていない
LinkedInメリット
・多数の業界や職種のプロフェッショナルとつながることができる
・自分の経歴やスキルをオンラインで展示し、雇用主に自分をアピールできる
・SNSなので業界の最新動向やニュースを得ることができる

デメリット
・個人情報の公開に関する懸念
・情報が多すぎて、重要な内容を見逃す可能性があり
・一部の機能は有料で、無料アカウントではアクセスできない機能もあり
※1 転職エージェントでは、紹介手数料(成功報酬)は、「1人採用ごとに30万円」と一律で決まっている場合もあれば、「採用した人材の年収の10%〜」となる場合もあります。

英語を使えるおすすめ転職サイト・転職エージェント10選

ENGLISH WORK

英語を活かした転職を目指す方々に朗報です。ENGLISH WORK(EW)は、英語を使った仕事に特化した、新進気鋭の転職サイトです。このサイトの魅力は、英語を必要とする求人に特化している点にあります。これにより、英語を使った仕事を探している方にとって、時間と労力を節約できるという大きな利点があります。また、画像が豊富に掲載されているため、職場の環境をイメージしやすく、働く前から雰囲気を感じ取ることができます。

さらに、EWの特徴として、会員登録から応募までが非常に迅速に行える点が挙げられます。実に、3分程度で手続きを完了できるので、忙しい方でも気軽に利用できるのが大きな魅力です。加えて、転職サイトであるため、登録なしで全ての求人を閲覧できるのも、使い勝手の良さを物語っています。

ただし、EWは2023年にスタートしたばかりのサービスであり、求人数もまだ成長過程にあります。そのため、多くの選択肢を求める方にとっては、少し物足りなさを感じるかもしれません。しかし、英語を活かしたキャリアを築きたい方にとっては、このサイトが提供する専門性と利便性は非常に魅力的です。

EWを利用することで、英語スキルを生かした仕事を効率的に見つけることができます。もし英語を使ったキャリアアップを目指しているなら、この新しい転職サイトはあなたの大きな助けとなるでしょう。

URL:https://englishwork.jp


indeed

Indeedは、英語を活かせる仕事を探す方にとって、有用な転職サイトです。Indeedの大きなメリットは、その広大な求人数と使いやすいインターフェースです。世界中のさまざまな産業と地域の求人が集約されており、特に英語を使用する仕事を探す際には多彩な選択肢が提供されます​​。

Indeedは無料で求人を掲載できるため、幅広い業種の仕事が見つけやすくなっています。また、求職者は簡単な操作で求人を検索し、自分の経験や専門性に合った職種を見つけることができます。さらに、Indeedはモバイルアクセスにも対応しているため、いつでもどこでも求人検索や応募が可能です​​。

しかし、Indeedにはいくつかのデメリットも存在します。求人の数が非常に多いため、希望する仕事をピンポイントで探すのが難しい場合があります。また、無料で掲載できるため、すでに募集が終了している求人が表示されることもあるでしょう。企業情報や画像が不足していることもあり、求人の詳細をつかみにくいこともあります​​。

URL:https://jp.indeed.com


ビズリーチ

ビズリーチは、英語を活かせる仕事を探している方々にとって理想的な転職サイトの一つです。このサイトは、特にハイクラスの職種や経営層向けの求人に特化しており、年収1,000万円以上の高収入ポジションを多数取り扱っています。国内外の大手企業や外資系企業からの求人が豊富で、英語を活かしたキャリアを築きたい方には特に魅力的な選択肢です。

ビズリーチの最大のメリットは、ハイクラスな求人の豊富さにあります。特に経験豊富なプロフェッショナルや管理職レベルの人材を求める企業が多いため、キャリアアップを目指す方にとって理想的な職種やポジションを見つけやすい環境が提供されています。さらに、企業から直接スカウトを受けることも可能で、積極的な転職活動だけでなく、パッシブな転職活動もサポートされています。

ただし、ビズリーチにはいくつかのデメリットもあります。このサイトはハイクラスな市場に特化しているため、一般的な求人は少なく、特定の業界や職種に限定されている場合があります。また、多くのユーザーが登録しているため、特に人気のある職種や企業への応募には激しい競争が伴うことがあります。さらに、英語を使わない仕事が大半を占めていることもあるため、英語スキルを最大限に活かしたい方は、求人を慎重に選ぶ必要があります。

URL:https://www.bizreach.jp


エンワールド

エンワールドは、特に英語を活かしたキャリアを築きたい方にとって、魅力的な転職エージェントです。このエージェントは外資系企業や日系グローバル企業への転職に特化しており、管理職や専門職、スペシャリスト職といった高年収の転職に強みを持っています。エンワールドは、求職者と企業の双方のニーズを深く理解した上で、適切な求人紹介を行うことで知られています。

しかし、エンワールドを利用する際にはいくつかのデメリットも考慮する必要があります。大手の転職エージェントに比べると、求人数は少なめであるため、選択肢が限られる可能性があります。また、コンサルタントの質にばらつきがあることもあり得るので、担当者によっては求職者のニーズに合ったサポートが受けられないこともあります。さらに、英語を使う仕事に特化しているわけではないため、英語を活かしたい方は、求人選びに注意が必要です。

総合的に見ると、エンワールドは英語力を生かし、グローバルなキャリアを築きたい方にとっては非常に有用な転職エージェントです。求人の種類やコンサルタントの質を考慮しながら利用することが重要で、自分のキャリアプランや求める条件に合ったサービスを活用することが求められます。

URL:https://www.enworld.com


マイナビ転職

マイナビ転職は、特に英語を活かせる仕事を探している方にとって有用な転職サイトです。このサイトは業界トップクラスの求人数を誇っており、多種多様な業界や職種に対応しています。これにより、英語スキルを生かした仕事を幅広く探すことが可能です。

マイナビ転職のメリットの一つは、その多岐にわたる求人数です。多くの企業が求人を出しており、英語を必要とする職種も豊富に取り揃えられています。これにより、英語スキルを活かしたい方は、様々な選択肢から自分に合った仕事を見つけることができます。さらに、マイナビ転職は求人情報の提供だけでなく、キャリアアドバイスや履歴書の作成サポートなど、転職活動を支援するサービスも充実しています。

一方で、デメリットも存在します。マイナビ転職は非常に人気のあるサイトであるため、特に人気のある職種や企業への応募には激しい競争が伴います。また、求人の中には英語スキルを必要としないものも多く含まれており、英語を活かしたいという明確な希望がある場合は、適切な求人を見つけるためにより丁寧な検索や選別が必要になるかもしれません。

総合的に見ると、マイナビ転職は、英語スキルを活かしたい方々にとって多くの選択肢を提供してくれる転職サイトです。ただし、競争が激しいことや、すべての求人が英語を必要としているわけではないことを理解し、自分のニーズに合った求人を見極めることが重要です。

URL:https://tenshoku.mynavi.jp


リクルートエージェント

リクルートエージェントは、英語を活かせる仕事を探している方にとって、非常に魅力的な転職サービスです。日本で最も多くの求人を保有する転職エージェントの一つとして知られています。これにより、さまざまな業界や職種に対応した幅広い選択肢を提供しており、特に国際的な環境で活躍したい方々にとって理想的な職を見つけやすくなっています。

リクルートエージェントの最大のメリットは、その業界トップクラスの求人数です。この豊富な求人数により、英語を活かせる多様な職種や業界の中から、自分の希望に合った仕事を見つけることが可能です。また、担当者による丁寧な対応や、転職活動のサポートが手厚いことも大きな魅力です。履歴書作成のアドバイスや模擬面接など、転職成功に向けてのサポートが充実しています。

しかし、リクルートエージェントを利用する際のデメリットもあります。求人数が多いため、特に人気のある職種や企業への応募には激しい競争が生じることがあります。また、求人全体の中で英語を活用する仕事が占める割合には限りがあり、英語を使わない職種が多いという点も考慮する必要があります。

URL:https://www.r-agent.com


英語転職.com

英語転職.comは、英語を活かせる仕事を探している人にとって非常に有用な転職サイトです。このサイトは特に、英語力を重視する求人に特化しており、ミドルマネジメントからエグゼクティブクラスまでの幅広い求人を扱っています。国内外の多くの企業が求人を出しているため、グローバル企業やベンチャー企業でのチャンスも豊富にあります​​​​。

英語転職.comの大きなメリットは、高い専門性を持ったキャリアアドバイザーが一人一人に専任でサポートしてくれることです。これにより、個々のキャリアプランや市場価値を正しく理解し、転職活動を安心して進めることができます。また、非公開求人も多数取り扱っており、登録するとこれらの求人情報にアクセスすることが可能になります。求人の種類も、営業や企画のビジネスサイドだけでなく、理系の研究職や技術職の求人も含まれています​​​​。

一方で、英語転職.comのデメリットとしては、他の一般的な転職サイトと比較して求人の種類や数量が限定される点が挙げられます。また、登録しないと求人情報が見れないため、サイトを最大限に活用するためには会員登録が必要です​​。

URL:https://www.english-jac.com


Daijob.com

Daijob.comは、英語を活かせる仕事を探している方にとって理想的な転職サイトです。このプラットフォームはバイリンガル人材向けに設計されており、グローバル企業の求人情報が豊富に揃っています。特に国際的な職場環境を求める求職者には、多くの選択肢が提供されています。また、直接企業からのオファーを受けることも可能で、積極的なキャリアアップが期待できます。

Daijob.comの魅力は、その広範なネットワークと専門性の高さにあります。英語と日本語の両方を駆使できる人材にとって、様々な業界や職種の中から自分に合った仕事を探し出すことができます。特に、グローバル企業や外資系企業への転職を目指す方には、多くの機会が提供されています。

一方で、Daijob.comを利用する際にはいくつかのデメリットも考慮する必要があります。このサイトはバイリンガルや国際的な仕事を探している人に特化しているため、地域限定での就業を希望する方には向いていないかもしれません。また、多くのユーザーが登録しているため、特に人気のある業界や職種では競争が激しくなる傾向があります。


キャリアクロス

キャリアクロスは、英語力を活かした仕事を探している人に特に向いている転職サイトです。このサイトは外資系やグローバル企業に特化しており、常時7,000件以上の求人を扱っています。特に、外資系企業への転職を希望する方や、高い英語力を持つバイリンガルの方には大きなメリットがあります​​​​。

キャリアクロスの利用者の約4分の1は海外勤務経験があり、86%がビジネスレベル以上の高い英語力を保持しています。これにより、英語力の高い人材が多く、バイリンガルを求める企業や求人が集まっているため、英語を活かしたい人にとっては理想的な環境です。求人検索機能も非常に使いやすく、語学力や希望する条件に合わせて求人を検索することができます​​。

しかし、いくつかのデメリットも存在します。一部の利用者からは、サイトの登録プロセスが複雑だとの声や、メールで紹介される仕事が自分の経歴と合っていないという指摘があります。これは、プロフィールの更新を定期的に行うことで改善される可能性があります​​。

さらに、キャリアクロスは転職サイトであり、エージェントのような手厚いサポートは提供されません。そのため、自分で進めていくスタイルが必要で、求人の検索や選考も自分で進めていく必要があります。しかし、自分のペースで進められるという利点もあります​​。

URL:https://www.careercross.com


英会話講師.com

英会話講師.comは、英語力を生かして英会話講師として活躍したい方にとって、とても役立つ転職サイトです。このサイトは英会話講師の仕事に特化しており、英語を教える仕事を求める人々にとって豊富な求人情報を提供しています。メルマガ登録者数が多く、多くの英語事業者がこのサイトを利用しているため、幅広い求人情報が得られます。

英会話講師.comのメリットの一つは、専門性の高さです。英会話講師として働くための求人が多く、英語を教えることに興味がある人には理想的な情報源となります。また、サイトは利用しやすく、多くの求職者にとってアクセスしやすい形式となっています。

しかし、このサイトのデメリットとしては、英会話講師以外の仕事を探すには向いていない点が挙げられます。したがって、英会話講師以外の職種に興味がある場合は、他の転職サイトやエージェントを利用することを検討する必要があります。

URL:https://www.eikaiwakoushi.com


LinkedIn

LinkedInは、英語を活かした仕事を探している方々にとって非常に有用なプラットフォームです。このサイトは、多数の業界や職種のプロフェッショナルとつながることができ、自分の経歴やスキルをオンラインで展示し、雇用主に自分をアピールすることが可能です。また、SNSとしての機能もあり、業界の最新動向やニュースを得ることができます。

LinkedInの最大のメリットはそのネットワーキング能力です。世界中のさまざまな職業の人々とつながることができ、新しいキャリアの機会を発見することができます。また、自分の経歴やスキルをオンラインで展示することにより、潜在的な雇用主や同業者から注目される機会を増やすことができます。

しかし、デメリットも存在します。個人情報の公開に関する懸念があり、プライバシーを保護するために適切な設定を行う必要があります。また、情報が多すぎるため、重要な内容を見逃す可能性もあります。さらに、一部の機能は有料で、無料アカウントではアクセスできない機能もあります。

URL:https://www.linkedin.com

おわりに


この記事を通じて、「英語を活かせるおすすめ転職サイト10選(転職エージェント)」というテーマに沿って、さまざまな転職サイトやエージェントをご紹介しました。英語力を生かしたキャリアを築きたい方にとって、これらのサイトやエージェントは非常に有用なリソースとなるでしょう。

最終的に大切なのは、各サービスの特徴を理解し、自分のニーズやキャリアプランに合ったものを選ぶことです。英語を活かせる仕事は多岐にわたりますので、自分の専門性やキャリアの方向性に合った求人を見つけるために、これらのサイトやエージェントを積極的に活用してください。

英語力を生かしたキャリアの構築は、ただ単に言語能力を活用するだけではなく、国際的な視点を持ち、異文化を理解する機会も提供してくれます。多様なキャリアの選択肢の中から、あなたにとって最適な道を見つけ出す旅は、これから始まるばかりです。この記事があなたの転職活動において一助となれば幸いです。

ENGLISH WORKで人気の英語求人

  • 契約社員
  • 掲載終了まで 2か月
  • 契約社員
  • 674 Harmon Loop Road
  • 建設業
  • Obayashi Corporation Guam Office
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 2週間
  • フリーランス
  • 東京都千代田区丸の内2丁目3−2 郵船ビルディング
  • 時給3000円
  • コンサルティング
  • GNS Science
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 4年
  • アルバイト
  • 東京都渋谷区
  • メディア・エンタメ
  • Welcome Tokyo
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 9か月
  • フリーランス
  • 814-0021 福岡県福岡市早良区荒江3-11-2 讃井ビル1階
  • 時給1200円
  • 英語教育
  • (株)PebyStyle
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 2か月
  • アルバイト
  • 東京都豊島区池袋
  • 時給1500円
  • 英語教育
  • 株式会社R
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都千代田区麹町5−3−23 日テレ四谷ビル 8F
  • 英語教育
  • 株式会社ワンコイングリッシュ
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都新宿区西新宿1丁目25−1 プログリット新宿センタービル校
  • 年収450万円
  • 英語教育
  • 株式会社プログリット
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 東京都新宿区
  • 時給1750円
  • 英語教育
  • Kix English School
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 福岡県福岡市中央区清川1丁目7−12 大戸ビル B1F 103
  • 年収350万円
  • 英語教育
  • 株式会社Morrow World
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 東京都台東区浅草橋
  • 時給1200円
  • ホテル・宿
  • スターリット株式会社

英語を活かせる求人を検索する

都道府県、市区町村、駅名
職種
こだわりの条件

関連記事

© All rights reserved. ENGLISH WORK

特定募集情報等提供事業者の登録番号:51-募-000992(厚生労働省HP

英語を活かせる仕事を見つける→

X