ENGLISH WORK公式

私が英会話スクールでの受付のバイトをおすすめする5つの理由

  • 投稿日時:8か月前

英語学習をしている人は、勉強時間だけでなくどうせならバイトなどで仕事してるときも英会話の練習ができたらいいなと考えているはず。

英語を使うバイトは「ホテルのフロント」「翻訳のバイト」「TOEIC講師」などいろいろありますが、その中でも私が最もおすすめするのが

「英会話スクールの受付」

理由はいくつかあって全てこの記事で詳しく解説しますが、何といっても一番は「英会話力を伸ばせる」ことにあるでしょう。

そのあたりのことを中心に、英会話スクールの受付の魅力を伝えると共に、具体的な仕事内容についてもご紹介します。


英会話スクールの受付の仕事内容

英会話スクールの受付の仕事は以下のような内容になります。

受付業務

電話、Eメール、オンラインフォーム、直接来訪者からの問い合わせを受け、それに対応します。問い合わせの種類には、レッスンのスケジュールや空き状況の確認、コース内容の説明、入会手続きの案内などがあります。


カウンセリング業務

カウンセリングにはいくつかの種類があります。

  1. 入会を考えてる方へのカウンセリング
  2. 入会済みで、レベルチェックするためのカウンセリング
  3. 入会後、英語力がどのくらい向上しているかを測るカウンセリング
  4. 英語学習法や学習習慣を改善するためのカウンセリング

スクールによってどこまでやるかは異なるかと思いますが、入会を考えている人へ、スクール案内としてのカウンセリング業務は、英会話スクール受付の基本的な業務になります。

スクールの特徴、スクールを選ぶメリット、料金の説明などをお客様に対して行います。


レッスンの予約管理

お客様からのレッスンの予約、キャンセル、変更の対応を行います。レッスンスケジュールや空き状況の把握し、お客様の要望を考慮しながら、適切な対応を行います。欠席されたお客様に対する連絡などもあります。


料金の徴収・請求処理

レッスン料金の請求、入金確認、領収書の発行など、顧客との金銭トラブルが生じないように、正確な処理を行います。


その他の事務処理

書類作成、ファイリング、在庫管理、レッスン教材の発注などの事務作業を遂行します。


ネイティブ講師とのコミュニケーション

ネイティブ講師のスケジュールを管理したり、連絡事項を英語で彼らに伝えるのも受付の仕事の一つです。そのためネイティブが講師を務める英会話スクールで仕事をする場合は、日常会話レベルの仕事は必要となるでしょう。

英会話スクール受付の仕事の魅力5つ


働きながら英会話力を伸ばせる。

英会話スクールの受付の仕事の最大の魅力は、働きながら英会話力を伸ばせることにあります。

英会話スクールで働いている講師はネイティブであることが多いです。大手英会話教室でも小規模の英会話スクールでも、大半は外国人がレッスンを担当しています。

彼らは日本語を話せない人が多いので、受付スタッフが通訳的な役割をすることが多いです。

それは生徒様とネイティブ講師の間での通訳はもちろんのこと、会社からの連絡を伝えたりするのも受付の仕事となるでしょう。

なので必然的に仕事の中で英語を使うことになります。なので自然と会話力を伸ばすことができます。

働きながら英語学べる仕事20選:初心者も大丈夫


英語力がなくても大丈夫!

しかしながら英会話スクールの受付をするにあたり、次のように不安を感じる方もいるでしょう。

「私の英語力で大丈夫かな?」

問題ないことが多いです。さすがに英語力ゼロだと採用してもらえないかもしれませんが、独学である程度話せる人や、語学留学で日常会話レベルを話せる人などは採用される可能性が高いです。

実際私も数多くの英会話スクールや英会話カフェに行って、受付の方を見てきましたが、英語力は人によりけりです。

ペラペラの人もいれば、カタコト英語を話す方もいました。

でも実際のところカタコト英語でも特に問題はないように見えました。

完璧な英語でなくても大半のことは通じますし、ボディーランゲージなどを使えば伝わります。また最近ではGoogle翻訳などもあるので、業務には全く問題がないようでした。

むしろ日本人のお客様の対応の仕事の方が多いので、英語よりも日本語で丁寧な接客ができることの方が大切だと思います。

なので結論を言うと、英語力にまだ心配がある人でも全然バイトできるので安心してください。

そしてネイティブ講師とコミュニケーションを取る中で、自然と英語力を伸ばしていけますよ。しかも無料で!いや、お金をもらいながら。笑

こんないい仕事は他にありません!

未経験OKの”英語を使う仕事”20選(バイト、副業、派遣、正社員)


プロの講師から英語の指導法を学べる

英語のプロであるネイティブと毎日接する中で、英語習得法について直接的もしくは間接的に知ることができるでしょう。

それはあなたの英語力を伸ばすことはもちろんのこと、誰かに英語を教える時に役立つスキルになります。

もちろん英会話スクールに通う生徒として英語学習法を学ぶこともできますが、やはり運営側からそれを学ぶのでは全然違うと思います。

生徒さんの英語力の向上をもとに、客観的にそれぞれの英語学習法を評価できるので、より高い能力が身につくはずです。

そしてその能力は、将来自分で英会話スクールを開いたり、フリーランスの英会話講師としてビジネスを展開する上で役に立つでしょう。


外国人の友人を作ることができる

英会話スクールで働いているネイティブ講師は、ワーキングホリデーできている外国人であることが多いです。

なので友達を作ることもできるでしょう。

業務時間内で仲良くなって、みんなで仕事終わりに飲み会をしたり、どこかに一緒に旅行に行くなどあると思います。

実際私の知り合いが英会話スクールの受付で働いているのですが、プライベートでも仲のいい様子をインスタグラムでよく見ます。

日本だと外国人の友達を作るのが少しハードルが高かったりしますが、英会話スクールで仕事をしていたら、自然と外国人と関わる機会も増えるので、

自然と外国人の友達も増えるはずです。


英語サービス運営の知識とスキルが身に付く(ニーズがわかる)

私個人的には、英会話スクールの受付の仕事をするメリットは、英会話スクールの業界の知識を得られること。ひいては将来英会話スクールなどのビジネスをするときに役に立つからです。

英会話スクールでの教育システムやコース内容、教材の知識などはお客さんとして見ていても分かるかもしれません。

しかしながら講師の採用、講師のスケジュール管理、集客方法、接客方法、トラブル対応、カウンセリング方法、授業方法、講師の研修など英会話スクール業界の中にいないとわからない知識です。

それが英会話スクールの受付で働くだけでもかなり身につきます。

これは将来自分で英語関連のビジネスをやりたいと考えてる人には大きなメリットとなるでしょう。


柔軟なシフト制

英会話スクールの受付の仕事は、比較的働きやすい環境であることが多いです。休日や勤務時間が比較的きちんと決まっており、残業が少ないことが多いため、プライベートと仕事のバランスを取りやすい環境が整っています。

また想定外のトラブルなども起きにくいので、安心です。


アルバイトでも大丈夫

英会話スクールの受付の仕事は、ダブルワークOK、副業OKのところが多いです。隙間時間を使って、お金を稼げるし、英会話の練習にもなる最高のアルバイトです。

英語を使うバイト20選!空港、カフェ、英会話教室など

英会話スクールの受付として採用されるためには?

英語力を上げる

やはり英語力があまり必要ないといっても、あるに越したことはないでしょう。企業側もできるだけ英会話力がある人を採用したいと考えるはずですから。

独学で伸ばすのもいいですし、1回200円程度で受けれるオンライン英会話を利用するのもいいと思います。

接客力

次に大切なのは接客力でしょう。受付というのはスクールの顔となりますので。受付の仕事は英語を話すことでも教えることでもありません。

日本人のお客様を笑顔で出迎えることであり、お客様に安心して英語のレッスンを受けてもらうことです。

ですので採用する側もちゃんと接客ができるかを見ています。

コミュニケーション力

ネイティブとしっかり意思疎通を図れるコミュニケーション能力も大切です。英語力も大切なのですが、それと同じくらいコミュニケーション能力も大切です。

ネイティブ講師はもちろんのこと、他の日本人スタッフといい関係を築けることが大切でしょう。

仕事力

受付の仕事は接客、ネイティブとのコミュニケーションだけではありません。さまざまな雑務があります。それをそつなくこなせる能力がある人は重宝されるでしょう。

日本語力

最後に僕があげたいのが日本語力。まず第一に当然ながら接客をする上で大切です。そして第二に、英語力を上げる上で重要です。

私もさまざまな日本人英語学習者を見てきましたが、日本語をちゃんと話せている人ほど、英会話の上達も早いです。

これは当然の話で、日本語を正確に話せていない人は、自分が伝えたいことをロジカルに理解できてないので、それを英語に翻訳することができないのです。

ですので、英会話力を伸ばしたいなら日本語をしっかり話すよう意識しましょう。これは英会話スクールの受付の仕事を得るのとは関係ないですね。笑

英会話スクールの受付の仕事、とてもおすすめ


この記事では英会話スクールの受付の仕事は最高だよという話をしました。

本当にそう思うのです。

普通、日本で英会話を話す機会を得るとなったら、英会話スクールに通ったり、英会話カフェにお金を払って通わなければなりません。

しかしスクールの受付の仕事なら、お金をもらいながら英語力を伸ばせる。こんないいことはないです。

ぜひ求人を見つけたら募集してみてください。

英語を使う仕事をジャンル別30種紹介:未来を英語で切り開け

ENGLISH WORKで人気の英語求人

  • アルバイト
  • 掲載終了まで 4年
  • アルバイト
  • 東京都渋谷区
  • メディア・エンタメ
  • Welcome Tokyo
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 2週間
  • フリーランス
  • 東京都千代田区丸の内2丁目3−2 郵船ビルディング
  • 時給3000円
  • コンサルティング
  • GNS Science
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 9か月
  • フリーランス
  • 814-0021 福岡県福岡市早良区荒江3-11-2 讃井ビル1階
  • 時給1200円
  • 英語教育
  • (株)PebyStyle
  • 契約社員
  • 掲載終了まで 2か月
  • 契約社員
  • 674 Harmon Loop Road
  • 建設業
  • Obayashi Corporation Guam Office
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 2か月
  • アルバイト
  • 東京都豊島区池袋
  • 時給1500円
  • 英語教育
  • 株式会社R
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都千代田区麹町5−3−23 日テレ四谷ビル 8F
  • 英語教育
  • 株式会社ワンコイングリッシュ
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都港区高輪1丁目2−17 高輪梶ビル2F
  • 年収380万円
  • 月給32万円
  • 時給2000円
  • 英語教育
  • 有限会社 英語の時間
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 東京都新宿区
  • 時給1750円
  • 英語教育
  • Kix English School
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 時給5000円
  • 英語教育
  • 株式会社らいひよ
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都新宿区西新宿1丁目25−1 プログリット新宿センタービル校
  • 年収450万円
  • 英語教育
  • 株式会社プログリット

英語を活かせる求人を検索する

都道府県、市区町村、駅名
職種
こだわりの条件

関連記事

© All rights reserved. ENGLISH WORK

特定募集情報等提供事業者の登録番号:51-募-000992(厚生労働省HP

英語を活かせる仕事を見つける→

X