ENGLISH WORK公式

TOEIC900点を活かせる仕事24選:スコアを利用して稼ぐ

  • 投稿日時:8か月前

この記事ではTOEIC900点以上のスコアを活かせる仕事を紹介します。

TOEIC900点というスコアは日本人の平均が574点であることを考えると、とてつもなく高い英語力を持っていることになります。皆さんも努力をされて900点越えのスコアを獲得したことでしょう。

せっかく努力やお金を費やして獲得したわけですから、出来るだけそのスコアを活用して、稼げる仕事を見つけたいですよね?

この記事ではTOEIC900点を活かせる仕事、別の言い方をすればTOEIC900点を持っている人が優遇される仕事を紹介します。そもそも900点以上を持っていないと働くことができない仕事から、給料面で優遇される仕事を中心に紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。


TOEICスコアが100%評価される仕事とは?

TOEICはビジネスシーンでの英語力を測る試験として広く認知されており、そのスコアが高ければ高いほど、あなたの英語力が優れていることを証明します。しかし、どのような職種でTOEICスコアが評価され、活かすことができるのでしょうか?

結論、最もTOEIC900点を活かせるのは、語学系の仕事です。以下のような仕事です。

  • TOEICスクール講師
  • 英会話スクール講師
  • 塾講師
  • 翻訳

これらの仕事では、TOEICスコア800〜900点が採用基準とされることが多く、高得点を持つ方が有利とされます。また、TOEICの高スコアを持つことが評価され、給料にも反映されることが期待できます。これらの仕事は、TOEICスコアが直接的に仕事のパフォーマンスに影響を及ぼし、その結果として評価されるのです。

上記の仕事では時給2000円〜は当たり前で、スクールによっては時給4000円以上出るようなところもあります。ですから効率的に稼ぐことを考えれば語学系の仕事に就くのがいいと思います。

しかし、一方で、TOEICスコアが高くても、それを活かすことが難しい仕事も存在します。「英語力があることが当たり前の、レベルの高い業界」であると言えます。それは、例えばコンサルティングファームや外資系金融、外資系IT企業などです。これらの企業では、英語力があることは基本条件であり、それ以上に「仕事ができるか」が重視されます。つまり、高いTOEICスコアを持つことはもちろん大切ですが、それだけで採用されるわけではないのです。

TOEICスコアはあくまで英語力を証明する一つの指標に過ぎません。それを活かせるかどうかは、選んだ職種やその職場の環境に大きく左右されます。自分の英語力を最大限に活かせる職場を見つけ、スキルを磨いていくことが大切です。

これを前提として以下の順番でTOEIC900点を活かせる仕事を紹介していきます。

TOEICは転職で有利なのか?外資はいける?

TOEIC900点が最も活かせる仕事

  • TOEIC講師
  • 英会話スクール講師
  • オペレーター、コールセンター
  • 観光地の案内コンシェルジュ
  • 観光ガイド
  • 通訳
  • 翻訳
  • 塾講師
  • ライター


高学歴や良いキャリアも持ち合わせている人向け、TOEIC900点活かせる仕事

  • 外資系IT企業
  • 外資コンサル
  • 外資金融
  • 商社


給料は低いけど、TOEIC900点を活かせる仕事

  • キャビンアテンダント
  • 航空管制官
  • パイロット
  • 空港のグランドスタッフ
  • ホテルフロント
  • 英会話スクールスタッフ&アシスタント
  • 英会話カフェスタッフ


そのほか英語を使う仕事

  • 観光地のレストラン
  • 観光地のお土産屋さん
  • ディズニーランド
  • USJ
  • オンライン英会話サポート
  • 免税店
  • 語学留学のサポート
  • 外国人が利用する高級レストラン
  • 外国人が利用するカフェ
  • 外国人が利用するバー
  • 外国語講師(ALT)の事務アシスタント
  • バイリンガルスクールの保育補助

TOEIC900点が最も活かせる仕事


TOEIC講師

TOEIC講師はあなたのTOEIC900点を最も直接的に活かせる仕事でしょう。850点くらいが採用基準になってますが、自信を持って講師になるならTOEIC900点くらいあったほうがいいと思います。

時給も1500〜2000円以上が多いですし、英語コーチング系のTOEICスクールだとマンツーマンレッスンの指導で時給4000円以上もらえるところもあります。

得意なことを活かせるのでそこまで負担がないでしょう。英会話の指導に関してはネイティブ講師の方が良い場合もありますが、TOEIC、TOEFL、IELTSに関しては日本語での指導の方が圧倒的に伸びます。

そのため英語スクールでは英語系の資格を持ってる人を常に探しています。完全オンライン指導、マンツーマンレッスン、グループレッスンと様々な形態がありますが、自分の好みに合ったところを見つけると良いでしょう。また学習塾にありがちな「時間外労働が多く、事前に予習しなければならない」ということもないはず。

すでにTOEIC高スコアを持ってる人ならわかると思いますが、特にTOEICなんかは出題されるパターンは決まってます。高得点をすでに持ってるなら難しいことはないでしょう。

正解と不正解の理由を説明すればいいだけです。個人的にTOEIC900点を持ってるならTOEIC講師は最もおすすめの仕事です。これほどTOEICを活かせる仕事はないでしょう。

TOEIC講師の年収、給料、時給について解説

TOEIC講師になるには?英語で超高収入を狙える


英会話スクール講師

英会話スクール講師は高い英語力を求められる仕事ですので、TOEIC900点を確実に活かせる仕事の一つです。英会話スクールというとネイティブ講師のイメージが強いですが、最近では日本人講師の需要も高まっています。

理由としては英語コンサルティング型のスクールが増えているためです。英語コーチングや英語パーソナルトレーニングとも呼ばれます。

これらのスクールでは生徒に英語の知識を教えるのではなく、英語の学習法を教えます。またLINEで頻繁にコミュニケーションを取り、学習進捗を確認したり、モチベーションサポートを行います。

もちろん一定の英語力は必要なわけですが、ネイティブレベルである必要はありません。TOEICなら800点以上、会話レベルは日常会話が何の問題なくできるレベルであれば働けるはずです。

ですからTOEIC900点あるけど、会話はあまりできない方でもおすすめです。また英会話スクールの中には、TOEICコースの講師を募集している場合も多いので、その場合はTOEIC900点は間違いなく評価されるでしょう。

時給換算では4000円以上もらえるようなところもあるので、TOEIC900点を存分に活かすにはこれ以上ない仕事でしょう。

採用基準はスクールによりけりですが、低価格帯のサービスであるほどバイトや副業として働きやすいはずです。未経験でも採用されます。

英語学習法を教えれるか心配な方も多いと思いますが、しっかり第二言語習得論などに関する研修を行なっているので、安心して英語コーチや英語コンサルタントとしての働けます。

英会話講師になるには?7つの方法:留学やワーホリは活かせる?

英会話講師の年収は〇〇!時給や給料をアップさせる秘訣


オペレーター、コールセンター

オペレーターやコールセンターでも英語を使う業務を募集していることがあり、TOEIC900点を活かせる仕事です。ただし英会話ができることが条件となります。

例えば「高所得者層の訪日外国人観光客向けのプライベートタクシーサービス」など。この場合には富士山1日ツアー 、東京観光ツアーなどを英語で提案します。他の例で言えば、ドコモやauの外国人向けカスタマーサポートなど。

様々な英語を使ったオペレーターの仕事があります。

語学力や仕事内容によっては時給2400円以上も得られるところがあるので、しっかりお金を稼ぎたい方にお勧めです。

仕事自体へ未経験でも問題ありませんが、高い英語力が求められます。TOEIC900点に加えて、英会話もできる方におすすめです。


通訳

次に紹介するTOEIC900点を活かせる仕事は通訳。通訳はあらゆる仕事の中でも、最も高い英語力が求められます。TOEICで言えば900点が最低ラインと言われています。しかし実際にはクライアントにもよりますが、もっと上の英語力が求められます。

金融、医療、貿易など業種によって異なるボキャブラリーが必要ですし、商談などの場合はしっかり双方の意見のニュアンスを汲み取って通訳する必要があります。なので相当な英語力がないと厳しいかと思いますし、単純に「TOEIC900点あればOK」と測れるものでもありません。

実際私もTOEIC900点台を持ってますが、まだまだネイティブとの会話で聞き取れないこともあります。夢を打ち砕くようなことを言って申し訳ないのですが、「通訳になれる。」と思ったことも一度もありません。笑

それくらい英語は難しいです。また通訳の仕事をする人の中には、「帰国子女」や「日本語を話せる外国人」などもいますので、その中で自分がどの位置にいるのかを知ることは重要かと思います。本気で通訳になりたいと考え、必死に英語を勉強してる人には、通訳はおすすめです。

平均年収は500万円前後ですが、トムクルーズが来日した際に通訳者として指名されたり、大谷翔平選手の通訳をするとなると1000万以上の給料になるでしょう。

通訳になるには?大学や専門学校に行くべき?

通訳の年収・給料・時給!正社員とフリーランスの格差は?


翻訳

翻訳者の仕事の一部を簡単に紹介します。彼らの主なタスクは、ある言語を別の言語に変換することです。しかし、それは単純な「言葉の置き換え」だけではありません。実際には、原文の意味やニュアンスを理解し、それを他の言語で正確に表現するという高度な技術が求められます。そのためには、TOEIC900点という高い英語力が必要となるわけです。

翻訳者の魅力的な点は何と言っても、その多様性です。翻訳者はさまざまなフィールドで働くことができます。例えば、小説や映画のスクリプト、ビジネス文書、技術マニュアル、学術論文など、あなたの興味や専門知識に合わせて選ぶことができます。また、フリーランスとして自由に働くことも可能です。

しかし、翻訳者になるためには、英語力だけではなく、他の一連のスキルも必要となります。その一つがリサーチスキルです。翻訳するテキストが特定の専門分野に関連している場合、その分野の知識を身につけるためには、適切なリサーチが不可欠です。また、細部への注意力も重要です。誤った翻訳は混乱を招く可能性があるため、正確さを確保することが求められます。

翻訳者という仕事は、TOEIC900点の英語力を活かすだけでなく、あなたの知識とスキルを広げ、深める絶好の機会でもあります。

ただし一つ付け加えておくと、翻訳の世界におけるTOEIC900点というのはあくまでもスタートラインです。そこからどうやって翻訳力を高められるかが鍵となります。

平均年収は400万円~600万円です。ハリーポッターなど有名作品に当たることができれば億単位の年収になることもあります。

翻訳家になるには?大学や専門学校など進路は?

翻訳家の年収や給料、時給のリアルな話


塾講師

言わずと知れた中学生や高校生に指導する仕事です。TOEIC900点を活かしたいのであればある程度教科を限定して指導できるところを選ぶところがいいでしょう。

英語の勉強をしてTOEIC高得点をとっている人であれば、中学、高校レベルの入試問題を解くのはそう難しくはないでしょう。よって未経験でも塾講師として問題なく仕事をできるはずです。

また語学留学などをして自然とTOEICスコアが上がった人などにもチャンスはあるはずです。

時給は働く場所によって異なりますが、2000円以上出るところもあるでしょう。英語に特化した塾であればTOEIC900点と指導力が評価されて時給3000円以上もらえるようなところもありますので、下手したら普通の企業で働くよりもコスパ良くお金を稼げます。

高学歴や良いキャリアも持ち合わせている人向け、TOEIC900点活かせる仕事

実は外資系企業や日本のトップクラスのでは、採用においてTOEICスコアがそこまで評価されることはありません。もちろん絶対にないとは言えませんが、TOEIC300点代でも入社できたという方も普通にいらっしゃいますから、英語力よりもその他の能力の方が重要ということでしょう。

ですからここでは高学歴の方や、これまで良いキャリアを歩んできたことが前提として重要であることを踏まえた上で、TOEIC900点を活かせる仕事を紹介します。


外資系IT企業

次にTOEIC900点を活かせる仕事として紹介するのが外資系IT企業。Google、Apple、Amazonなど世界時価総額ランキングトップの会社で働くなんて夢がありますよね。

おしゃれなオフィスで優秀な人材に囲まれて仕事ができて、世界最先端のサービスを仕掛けることに従事できる。年収は20代で1000万円は余裕で超え、能力次第では2000万円以上も可能。

こんな魅力的な仕事はないはず。英語が話せて、学歴や能力が高い人であれば絶対にGAFAMへの就職を考えるべきです。

実際外資系のIT企業ではどれほどの英語力が求められるのか?みんなTOEIC900点持ってて当たり前なのか?実はそこまで英語力が求められないことが多いようです。70%の社員は入社時点で英語がほとんど話せないそうです。

意外ですよね。「外資=英語は必ず使う」みたいなイメージもありますし。しかし英語力をそこまで求められない業務も多いらしく、それよりも学歴やビジネス能力の方が重要視されているんだと思います。

例えばGoogleのクラウドサービスを影響する場合は、日本法人相手になるため英語は必要ありませんし、各種サービスのサポート業務も英語は必要ありません。AppleやAmazonに関しても同様のことが言えるかと思います。

もちろん入社後に英語を話せるようにしていく必要もありますし、海外本社勤務を狙うなら英語は必須ですが、高年収のために入社することだけを考えれば、英語力よりもそれ以外のプログラミング、営業力、マネジメント力を伸ばすことや、現職で実績を作ることを考えた方がいいかもしれませんね。本社勤務の場合にはTOEIC900点を活かせる可能性はあります。


外資コンサル

TOEIC900点を活かせる仕事の中でも最も高い給料がもらえる仕事の一つがコンサル。マッキンゼー、ボスコン、アクセンチュアなど誰もが一度が聞いたことがあるかと思います。企業が抱えている問題を分析し、課題を解決するための支援活動を行うのが仕事です。

コンサルと一言に言っても仕事内容は多岐にわたりますが、一番花形の仕事が戦略コンサルで、上記のような業務をする人たちのことを指します。

しかし難点としては、入社難易度の高さ。東大、京大、早慶など高学歴の方がひしめく競争の激しい世界です。また入社後も楽ではなく、超がいくつも付くほど激務。

TOEIC900点はもちろん評価されるでしょうが、それ以上に学歴が能力が重視されるでしょう。ですからTOEIC900点を活かせる仕事とは言い難いかもしれません。

しかし「英語を使う仕事ではない」とは言えません。入社後は部署にもよりますが、英語を使うことも多いようで、私の周りのコンサル出身(ボスコン、マッキンゼー)の方に聞いても「入社後苦労した」「死ぬ気で勉強した」という話をよく聞きます。

また一定以上の役職に就くには必ず高度な英語力が必要と言われています。なのでコンサル会社に入社するのであれば、先を見越して英語を勉強しておくべきかと思います。ただでさえ激務なのに、そこに英語の苦労が加わるとリアルにキツイですよ。早い段階でTOEIC900点以上持っておくと、後の英語学習でも楽になります。

アクセンチュアに必要なTOEICと英語力:400点でも大丈夫!?


外資金融

外資系金融も、TOEIC900点を活かせる仕事の中でも最上位の給料がもらえる仕事の一つ。ゴールドマンサックス、モルガン・スタンレー、JPモルガン。名前だけで年収が高そうですよね。笑

外資系金融でも仕事内容は多岐にわたります。「IBD部門(投資銀行部門)」ではコンサルとして企業のM&A、資金調達、IPOのサポートを行います。「マーケット部門」は株式や為替などの金融商品を営業、売買。「アセット・マネジメント部門」は顧客の資産運用を行います。

外資系コンサルと同じく、そこまで英語力は求められません。TOEIC900点を活かせる仕事とは言えませんが、プラスの評価にはなるでしょう。

知り合いで元外資系コンサル(モルスタ、ゴールドマンサックス)の方が数名いますが、TOEIC300点程度の英会話が全くできないのに採用されたと言ってましたからね。笑

しかし仕事では英語を使う機会が多かったそうで、結局入社前にも入社後にも必死で英語を勉強したそうです。入社時は英語力よりも学歴の方が重要ですが、入社後は外国人に囲まれて仕事をすることになる可能性もあるので、あらかじめ英会話力を高めておくに越したことはありません。その意味でもTOEIC900点を持っておくと後々有利になるでしょう。

商社

代表的な商社と言えば、三菱商事、伊藤忠商事、丸紅、三井物産など。商社もTOEIC900点を活かせる仕事です。

どこの会社も平均年収は1000万円を超え、英語を使う仕事の中でも上位にあたります。商社は年功序列で年収が上がるので勤続年数が増えるほど魅力が増していきます。

商社には年収以外にも様々な魅力があり、個人的には「海外で働ける」「規模の大きな仕事ができる」ことにあるかと考えてます。会社でしっかり実績を上げていて、高い英語力があれば海外赴任ができる可能性もあります。ですからTOEIC900点は活かすことができる仕事でしょう。

商社に入社する段階では、そこまで英語力が求められることはありません。日本国内向けの部署も多いでしょうからね。英語力よりも学歴と能力の方が圧倒的に重要かと思います。

ただし海外赴任をしたいなら英語力は必須です。英語力の評価はTOEICが使われることが多いので、TOEIC900点のスコアがあることに越したことはありません。また現地で会話ができないと話にならないので、英会話も必須。

楽天入社に必要なTOEICスコアと英語力は?

給料は低いけど、TOEIC900点を活かせる仕事

キャビンアテンダント

旅行関連の仕事の中でも最も華やかなイメージがあるのがCAですよね。

ANA、JALの飛行機に乗ると綺麗なキャビンアテンダントさんが最高の接客をしてくれて、英語を流暢に話しているところを見ると「カッコいいな〜」と感じる方も多いと思います。

採用基準にTOEICが設けられているので、TOEIC900点を確実に活かせる仕事です。

TOEIC600点以上が採用基準になっているところが多いです。国際線に搭乗する場合は、英語を使って当然外国のお客様を対応することになりますから、最低でもこれくらいの英語力は必要ということですね。

ただし私の感覚ですが、これはあくまで最低基準であって、TOEIC600点程度ではビジネスクラスやファーストクラスなどの担当にはなれないのかなと感じます。というのもTOEIC600点前後では聞き取れない英語も多いですし、そもそも知らない単語も多いと思うので、外国人のお客様の対応をするときには明らかに業務に支障が出るかと思います。

なので入社時には最低でも600点を獲得して、その後はご自身の努力で英語力を上げていく必要があると思います。実力がつけば条件の良い外資系航空会社にも転職できるので、CAさんにとっては英語学習はずっと続けていくものになります。

そんなCAの年収は平均約496万円。新卒採用の初任給は約18〜19万円です。

キャビンアテンダントに必要な英語力は〇〇!夢を叶えて!

航空管制官

航空管制官もTOEIC900点を活かせる仕事の代表例の一つです。普段表に出る仕事ではないので、ご存知ない方も多いかもしれませんが、飛行機を運行をする上で航空管制官は欠かせません。

仕事内容は「航空機に管制指示等を与えることにより、航空機の異常接近・衝突を防ぎ空域の航空交通管理をおこない、安全で円滑な航空機の運航を支えること」です。

航空管制官になるためには英語力は必須です。空港では世界各国の飛行機が離着陸します。そのパイロットたちに様々な指示を出すために英語を使います。だから最低限の会話ができるくらいの英語力は必要です。

具体的にはTOEIC700点以上が必要です。航空管制官になるための国家公務員試験でも英語があります。ですからTOEIC900点を活かせる仕事と言えるでしょう。

ちなみに700点はあくまで最低ラインです。TOEIC700点は「業務上での会話も対応できるレベル」と定義されているからです。しかし実際のところ700点では聞き取れない英語も、知らない単語も多いので、ネイティブとのコミュニケーションに難しさを感じることも多いはず。だから採用後も継続して英語学習は必須です。

年収は40代で約800万円、50代で約850万円と高いのも魅力です。

パイロット

あらゆる航空系の仕事の中でもキングのような存在であるのがパイロットですよね。男の子であれば一度はなりたいと思う職業の一つではないでしょうか?新卒にも人気の職業の一つです。

日々の業務で英語を使うので採用において英語力は必ず見られます。具体的にはTOEIC700点程度の英語力が必要と言われています。ですからTOEIC900点は確実に活かすことができるでしょう。

「え、その程度でいいの?」と感じた方も多いかと思います。これに関してはあくまで最低でもこの程度はという意味で、実際に採用されたらさらに上のレベルを求められるかと思います。

なぜなら、そもそもパイロットは海外で飛行訓練を受けるわけですが、教官は外国人なので当然英語でのやりとりになります。意思疎通が取れるレベルの英語力がなければダメなわけです。

そして私の感覚ですが、TOEIC700点程度ではネイティブとの会話についていくのは厳しいかと思いますので、入社前やパイロットになる前の地上勤務期間に英語力を上げておくのは必須かと思います。

また晴れてパイロットになった後も、実務で英語は必須です。飛行機の離着陸の際に航空管制官とコミュニケーションを取る必要があります。もちろん航空英語と言って、英語が十分なレベルに達してない人でもしっかりコミュニケーションが取れるような英語が使われるので、それなりの英語力でも大丈夫ですが、

エンジントラブルなどが起こった際には、それを正確に伝えるための英語力は必須ですので、パイロットを続ける限り英語学習の継続は求められます。このようにTOEIC900点を存分に活かすことができる仕事です。

空港のグランドスタッフ

みなさん海外旅行をする際に、空港のチェックインカウンターでチェックインしたことがあると思いますが、あれがグランドスタッフです。これもTOEIC900点を活かせる仕事です。業務内容は以下のとおりです。

まずはチェックインカウンターでのお仕事」
旅行者が最初に出会うグランドスタッフの方は、チェックインカウンターで働く方々です。ここでは、搭乗券の発行や、荷物の預かりを行っています。また、席の変更やアップグレードの手続きなど、お客様の要望に応じたサポートも行っています。

「搭乗ゲートの管理」
出発ゲートでのお仕事も欠かせません。ゲートエージェントは、搭乗券の確認や搭乗手続きをスムーズに行い、搭乗者の安全と快適な旅行をサポートします。また、遅延や搭乗拒否の対応も彼らの大事な仕事のひとつです。

【必要な英語力】

まさに皆さんが想像する通りで、国際線グランドスタッフの場合はバリバリ英語を使うことになります。

未経験で大丈夫かと心配な方も多いかと思いますが、ほとんどの方が未経験からスタートしていますのでご安心ください。あなたの英語力を確実に活かすことができるはずです。

海外旅行が好きだったり、空港の雰囲気や飛行機を見るのが好きな人にはうってつけの仕事です。チームで力を合わせての仕事が好きな方にもピッタリ。とてもやりがいのある仕事で、将来の仕事へも確実に役に立つはずです。

国際線のグランドスタッフの場合、ほとんどのお客様が外国人の方になるので、英語力は必須になります。実際にコミュニケーションを取れる英語力があるかが求められるでしょう。TOEICスコアで言えば700以上あると好ましいです。TOEIC900点は確実に活かすことができるでしょう。

グランドスタッフになるには?会社選びから採用まで

グランドスタッフに必要な英語力とTOEICスコア

ホテルフロント

ホテルのフロントの仕事もTOEIC900点を活かせる仕事です。ホテル業務自体は未経験でも問題ありません。

日本では現在、東京や大阪、京都、そのほかにも多くの地域で外国人旅行客が増えています。

彼らとのコミュニケーションは英語となり、フロントでのチェックイン対応から、ルームサービス、送迎、トラブル対応などホテル業務の様々な場面で英語力が求められます。

求められる英語力はホテルのグレードなどによって異なるでしょう。安価なビジネスホテルであれば、丁寧な英語を使えなくても最低限のコミュニケーションを取れれば問題ないです。

一方、マリオットホテル、リッツカールトンホテル、フォーシーズンズホテルなどのいわゆる5つ星ホテルの場合は、お客様はレベルの高い接客のためにお金を払われているので、レベルの高い英語力そして接客能力が求められます。

未経験で働けて、TOEIC900点を活かせる仕事の中でも、空港のグランドスタッフ同様、高頻度で英語を使う仕事になりますので、英語力を活かしたい人にうってつけの仕事です。

また高級ホテルなどの場合は、レベルの高いサービスを提供する経験ができるので将来の仕事にも行かせる可能性が高いです。高級ホテルで働いた経験があるのであれば、他の仕事をすることは容易でしょう。採用でTOEICを求められることは少ないでしょうが、TOEIC900点を活かせる仕事です。

英会話スクールスタッフ&アシスタント

TOEIC900点を活かせる仕事の一つ、「英会話スクールの受付」についてご紹介しますね。

まず、英会話スクールの受付スタッフは、生徒さんとのコミュニケーションが非常に重要です。

また外国人講師のスケジュール管理も受付の仕事であることが多いです。外国人の先生の多くは日本語を話せないので、英語を使うことが多々ある仕事です。

しかし英語を使って日本人に指導するわけでもなければ、外国人先生ともそこまで複雑な話をするわけでもないと思うので、そこまでの英語力は必要ありませんのでご安心ください。働きながら英語力を伸ばすことができます。ですのでTOEIC900点持ってるけど、会話はまだ苦手といった方におすすめの仕事です。

さらに、英会話スクールの受付スタッフは、生徒さんのレッスンスケジュールの管理や、イベントの企画・運営なども担当します。このような業務では、異文化コミュニケーション能力が活かせること間違いなしです。

英会話スクールの受付で働くことで、自分の英語力を維持・向上させるだけでなく、他のスタッフや生徒さんとの交流を通じて、国際的な雰囲気を楽しむことができます。TOEIC900点は採用でも活きることでしょう。

私が英会話スクールでの受付のバイトをおすすめする5つの理由

英会話カフェスタッフ

英会話カフェとはカジュアルな英会話スクールのようなイメージです。

外国人の先生1人と複数の生徒がフリートークをする場所を提供しているのが英会話カフェです。先生はプロフェッショナルな英語の先生というよりワーホリで日本に来ていて、アルバイトで働いている場合が多いです。

そこのスタッフもアルバイトとして募集していることがあり、確実にTOEIC900点の英語力を活かすことができるでしょう。

業務内容は受付対応や、スタッフの勤怠管理、カフェの簡単な運営オペレーションなどになります。英会話スクールの受付同様、そこまで英語力は必要ありません。最低限の英語が話せれば大丈夫な印象です。私もいくつかの英会話カフェにいったことがありますが、

スタッフさんの英語力はまちまちです。とてもレベルが高い方もいれば、これから英語力を伸ばしていきたいといった方までいます。

なのでTOEIC900点は持ってるけど、まだ英語を自信持って話せないという方でも、アルバイトとして働けるチャンスはありますよ。毎日英語を使うので英会話力を伸ばすチャンスになります。

観光地の案内コンシェルジュ

東京、大阪、京都などあらゆる観光地には観光案内所があります。そこでの仕事はTOEIC900点を活かせる仕事でしょう。

英語力は必要ですが、仕事自体は未経験でも大丈夫です。外国人観光客が訪れた際に、おすすめの観光スポットを紹介したり、道に迷っていたら目的地までの道案内したり、トラブルに巻き込まれているようなら対処法を教えてあげたりと、英語を使うアルバイトの中でも場所によっては使う頻度が多いでしょう。むしろ英会話を話せることが必須の仕事とも言えます。

求められる英語力はTOEIC600点以上のところが多い印象です。TOEIC900点あれば採用基準は軽く越えられるでしょう。

狙い目としてはやはり外国人観光客が多いところです。観光地最寄の駅や大型の駅などです。また観光地近くにあるインフォメーションセンターなどもいいでしょう。

国際線空港のインフォメーションセンターは確実に英語を活かせて、尚且つ未経験でもOKです。業務中をしながら英語力を鍛えることができる仕事なので、TOEIC900点はあるものの英会話力にはまだ自信がない方におすすめの仕事です。

観光ガイド

観光ガイドもTOEIC900点を活かせる仕事です。しかし相応の会話力がないと厳しいです。

ツアーの例としては東京であれば新宿や渋谷で3~4時間ほど、居酒屋やラーメン屋を訪れながら観光ガイドなどです。ほかには築地、浅草周辺を自転車で周遊し、築地、浅草周辺を5~6時間ほど、観光名所を巡るなど。

英会話ができるのであれば最も楽しい仕事の一つになると思います。ホテルやレストランのようなルーティン英語ではなく、生きた英語を使うことができるので、あなたの英語力もさらに伸ばせるはずです。

仕事にもよりますが、訪問するバーや居酒屋、観光スポットは会社が決定する場合が多いので安心です。求められる英語力としては、TOEIC700以上、TOEFL70以上など、ある程度英語ができることが前提となります。TOEIC900点ある方は簡単に基準は満たせるでしょう。

観光地やグルメスポットを外国人と巡り、楽しみながらお金を稼げて英語力も磨ける仕事です。研修とマニュアルがあるので未経験からでもスタートできます。TOEIC900点を活かしたい方におすすめの仕事です。

おわりに:努力で勝ちとったTOEIC900点を活かして効率よく稼ごう


この記事ではTOEIC900点を活かせる仕事をご紹介しました。やはり効率よく稼ぐのであれば語学系の仕事がおすすめ。特にTOEIC講師や英会話スクールの講師は、TOEIC900点を持っている方にとってはハードルが低いでしょうから、私としては強くおすすめします。

また語学系の仕事は給料も高いです。TOEICや英会話スクールの講師では時給2000円以上の仕事は普通にたくさんあります。

本業がある方でも、TOEICスクール講師の副業であればそこまで辛くないはずです。TOEIC900点持っていれば、大体の問題は理解して解いているはずですから、それを生徒様に教えてあげるだけです。

もちろんそのほかにもTOEIC900点を活かせる魅力的な仕事はたくさんありますので、ぜひご自身に合った仕事をお選びください。

英語を使う仕事をジャンル別30種紹介:未来を英語で切り開け

在宅でできる英語の副業20選:効率よく稼ぐ

ENGLISH WORKで人気の英語求人

  • フリーランス
  • 掲載終了まで 1週間
  • フリーランス
  • 東京都千代田区丸の内2丁目3−2 郵船ビルディング
  • 時給3000円
  • コンサルティング
  • GNS Science
  • 契約社員
  • 掲載終了まで 1か月
  • 契約社員
  • 674 Harmon Loop Road
  • 建設業
  • Obayashi Corporation Guam Office
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 4年
  • アルバイト
  • 東京都渋谷区
  • メディア・エンタメ
  • Welcome Tokyo
  • フリーランス
  • 掲載終了まで 9か月
  • フリーランス
  • 814-0021 福岡県福岡市早良区荒江3-11-2 讃井ビル1階
  • 時給1200円
  • 英語教育
  • (株)PebyStyle
  • アルバイト
  • 掲載終了まで 1か月
  • アルバイト
  • 東京都豊島区池袋
  • 時給1500円
  • 英語教育
  • 株式会社R
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都千代田区麹町5−3−23 日テレ四谷ビル 8F
  • 英語教育
  • 株式会社ワンコイングリッシュ
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 時給5000円
  • 英語教育
  • 株式会社らいひよ
  • アルバイト
  • 掲載終了しました
  • アルバイト
  • 東京都台東区浅草橋
  • 時給1200円
  • ホテル・宿
  • スターリット株式会社
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 福岡県福岡市中央区清川1丁目7−12 大戸ビル B1F 103
  • 年収350万円
  • 英語教育
  • 株式会社Morrow World
  • 正社員
  • 掲載終了しました
  • 正社員
  • 東京都港区高輪1丁目2−17 高輪梶ビル2F
  • 年収380万円
  • 月給32万円
  • 時給2000円
  • 英語教育
  • 有限会社 英語の時間

英語を活かせる求人を検索する

都道府県、市区町村、駅名
職種
こだわりの条件

関連記事

© All rights reserved. ENGLISH WORK

特定募集情報等提供事業者の登録番号:51-募-000992(厚生労働省HP

英語を活かせる仕事を見つける→

X